虚構推理 2 月刊マガジンKC

片瀬茶柴

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063714968
ISBN 10 : 4063714969
フォーマット
出版社
発行年月
2015年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
156p;18

内容詳細

もう一人の重要人物、七瀬かりん――またの名を“鋼人七瀬”。
アイドルの不審な死とその亡霊を探る琴子を待つものとは!?
そして、九郎の今カノ(?)・琴子と元カノ・紗季の“女の戦い”、鋼人七瀬と、怪異が恐れをなす九郎の“理外の存在同士の戦い”――驚天動地の[恋愛バトル×伝奇バトル]が火花を散らす!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ゼロ さん

    虚構推理というタイトルですが、伝奇ものっていう感じが強いです。アイドル・鋼人七瀬の生前の様子が描写されており、事故死であることが少し疑問点にある。既に故人ではあるが、鋼人七瀬は頭の切れる良いキャラであった。サキと岩永の女の戦いというよりは、岩永の幼稚さとサキの未練さが残る。また桜川 九郎の過去が語られたが、桜川家が完全に狂っている血筋であり、バトル漫画にありそうな設定をしています。そろそろミステリに入れる雰囲気はありますので、これからその他の要素を入れてくれると楽しめそう。描写は丁寧なので読みやすいです。

  • ぴよの助 さん

    2巻も本当に面白い!琴子って本当に彼女だったのね!妄想とかじゃなくて?九郎先輩認めてるけどあれは話を合わせただけとかって可能性もありそうな予感。どうなんだろう?話もすっごく面白いー!原作あるらしいしちょっと買おうか悩み中!

  • イーダ さん

    七瀬かりんがかわいくてびっくりしました。このままで出てこられたら、琴子と紗季の立場も危うかったかもしれません。しかし琴子と紗季、このふたり、案外似た者同士じゃないですかね?

  • トラシショウ。 さん

    怪異「鋼人七瀬」と成り果てた非業の死を遂げたアイドル・七瀬かりんの生前の内実と、遂に対面し彼女と互角以上に渡り合う中で明らかになる、九郎の食べたもう一匹の妖怪の能力の来歴。琴子と紗季、今カノと元カノがそれぞれ真逆である相手の特性を思わず知らず同じタイミングで検索をかけそうになる(と言うか実際かける)くだりが可笑しい。君ら根っ子は似た者同士じゃないか(笑)。もう一人のヒロインとすら言える程の紙幅をとって描かれる、生前の七瀬かりんのエピソードがなかなかの仕上がりで続きに気を持たせるなぁ(以下コメ欄に余談)。

  • もも さん

    コミカライズ版2巻目。今回も面白かった!丁寧にコミカライズされているなという印象。シリアスの中に思わず笑ってしまうような場面が入ったり、作画の片瀬さん上手いなあと。2人のツーショット写真での九郎先輩の死んだ魚のような目はもう(笑)。思わず付き合ってますよね、この2人?とツッコミを入れてしまった。付き合うことになった経緯知りたいです、城平さん。やはり岩永好きだなあ。ゆるふわなのに策士です。彼女の本領はこれからなので楽しみ。次巻は4月かあ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

片瀬茶柴に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品