金子さんの戦争 中国戦線の現実

熊谷伸一郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784898151563
ISBN 10 : 4898151566
フォーマット
出版社
発行年月
2005年08月
日本
追加情報
:
19cm,233p

内容詳細

天皇が助けにきてくれると信じていた。あらゆる残虐行為が罷り通る戦地での経験。終戦後のシベリア抑留と中国・撫順戦犯管理所での生活…。元陸軍伍長の細部にわたる証言から、戦争の実態を明らかにする。

【著者紹介】
熊谷伸一郎 : 1976年、横浜生まれ。編集者・ライター。月刊『自然と人間』編集長。季刊『中帰連』編集長。環境や石原都政、動物保護・日中関係・沖縄・在日外国人問題など幅広いテーマでルポを各誌に掲載している他、ライフワークとして元日本軍兵士の戦場体験の聞き取りを進めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ステビア さん

    兵士による加害の証言。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

熊谷伸一郎

1976年、横浜生まれ。ライター・編集者。現在、出版社勤務。環境・沖縄・在日外国人問題など幅広いテーマでルポを各誌に寄稿する。ライフワークとして元日本軍兵士の戦場体験の聞き取りを進めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品