一人ぶんから作れるラクうまごはん

瀬尾幸子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784405092303
ISBN 10 : 4405092303
フォーマット
出版社
発行年月
2012年10月
日本

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
自身は家族がいますが、楽に1人分の料理が...

投稿日:2021/06/13 (日)

自身は家族がいますが、楽に1人分の料理が作れる料理本はなかなか無いので1人ランチのときに重宝しています。奇抜なレシピではなくオーソドックスな家庭で作りやすいレシピが多いです。 カロリーが書いてあるのもとてもうれしいです。

ちっちゃんママ さん | 神奈川県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • おくちゃん🍇柳緑花紅 さん

    一人の時でも身体に優しい美味しい御飯。コツとワザで美味しい御飯がチャチャっと作れる!良いわぁ〜♪野菜は買ってきたらすぐに下拵えをしておくのはやっていたけれど、お肉のゆで汁ごと冷蔵保存は、真似しよう。5日から1週間保存可能。材料を無駄にしないのが何より良い。さてさて美味しい御飯作りましょう。図書室本だけど買おうかなぁ。

  • ねむねむあくび♪ さん

    図書館の本。野菜などを買ってきたら、すぐ下拵えしてから冷蔵庫にしまう事は、自分自身がしているので、激しく共感して嬉しくなった(笑)ちょっとしたコツや、ポイントが一つ一つ分かりやすくて親切なのも、好感〜♪具だくさんのスープは、自分だと具沢山味噌汁かミネストローネが多くなりがちなので、この本の、コンソメバターしょうゆスープや、ダブルだしの塩ちゃんこ汁など、男性も喜びそうな野菜たっぷりメニューは、特に真似したい!!

  • B.J. さん

    ●本日の昼は、お米から炊いた「お粥」。 →お粥をバカにしたあなた。冷やご飯からではなく、お米から炊くのがポイント。今日のような寒い日は、体が温まるし、また、熱いから慌ててかき込むこともなく、胃にも消化がよく・・いいことばかり。御馳走です♪

  • すみの さん

    瀬尾幸子さんのレシピは簡単そう!手抜きと言われようが、なるべく食事づくりにかける時間は短くしたい私。求めるのは「ラクうま」なのです。そして凝った料理じゃなく、どこでも手に入る材料でが理想。「一人ぶんからつくれる」とタイトルにあるので将来息子や娘に持たせたい本。図書館本なのだが、購入してもいいかなあと。

  • 爽 さん

    ひとりのご飯がよりおいしくて楽しいものになればと思い、参考に。材料を腐らせたり食べきれなかったりすることが多いので、保存も上手く使いながら料理ができたらいいなと思った。電子レンジが本領を発揮するのは温めることよりも、楽に調理する場面なんだなあ。ひとりお鍋も寒くなってきたし、温まるのにはいいかも。おみそ汁に具がごろごろ入っているのが好き。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

瀬尾幸子

料理研究家。手早くつくれて、食べ飽きない「ふだんのおかず」ならおまかせ。手がかからないのに、素材の持つ本来のおいしさをグッと引き出す方法は、幅広い年代から支持されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品