エレキギターのメカニズムとメンテナンス 構造と回路を知って思い通りの音が出せる

渡邊博海

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416115398
ISBN 10 : 4416115393
フォーマット
出版社
発行年月
2015年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
159p;27

内容詳細

エレキギターは,木を素材とする構造部分と,電気回路が組み合わさることによって,ほかの楽器にはない演奏と音色のバリエーションが生まれます.アコースティック楽器のように高級品=高音質という図式のみが存在するわけではなく,廉価なものや,長く放置したビンテージ品であっても,しっかりと構造を理解し,適切な調整を行えば,きっと満足のいく音で鳴ってくれます.そして適切に調整された楽器であれば,演奏の腕も上達間違いなし.逆に言えば,メカニズムとメンテナンスがわからなければ,演奏技術がきちんと発揮できていない可能性もあるのです.さらに,ギタリストが音で個性を発揮できるように,さまざまなカスタマイズとチューンナップのアイデアを掲載しています.エレキギターの演奏に壁を感じたら,本書がきっと役立つでしょう.

【著者紹介】
渡邉博海 : 出身地:福島県。1964年1月生まれ。経歴:大学在学中に、バンド『有頂天』にギタリストとして参加。ポニーキャニオンレコードよりデビュー。その後ミュージシャン活動と平行し、1990年ごろより、フリーライター、エディターとしての活動を行なう。民族音楽や民族楽器に造詣が深く、ウード、ブズーキといった民族楽器の演奏を行なう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品