タイヤのおはなし おはなし科学・技術シリーズ

渡辺徹郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784542902572
ISBN 10 : 4542902579
フォーマット
出版社
発行年月
2002年10月
日本
追加情報
:
19cm,261p

内容詳細

タイヤの働きを中心にして、タイヤの構造や材料、車を支える力学や路面に力を伝えるメカニズムなどを解説。タイヤの歴史からタイヤの産業に求められていること、そのためどんな技術の開発が必要なのかまでふれている。

目次 : 1 タイヤとは/ 2 “空気入りスチールラジアル”の時代/ 3 タイヤの基礎知識/ 4 荷重を支えて走る/ 5 乗り心地と振動・騒音/ 6 路面に力を伝える/ 7 車の操縦安定性とタイヤ/ 8 タイヤの製造と設備/ 9 今後の展開

【著者紹介】
渡辺徹郎 : 1932年大阪府吹田市に生まれる。1953年九州大学工学部機械工学科卒業。ブリヂストンタイヤ(株)入社。主としてタイヤ開発のための試験・設計・研究に従事。1988年ブリヂストンサイクル(株)に移籍。主としてタイヤ生産設備の設計・製作に従事。1994年同社退職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Atsushi Kobayashi さん

    歴史みたいなものの比重が多く、また、だいぶ古い感じがしました。

  • hal さん

    仕事のため半分くらい流し読みで読了。雑然とした構成に感じたが、仕事に必要な部分は概ねわかりやすかったので良かったが、基本用語が案外整理できなかった。別の本か、会社の人に聞くかで確認しようと思う。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

渡辺徹郎

1932年大阪府吹田市に生まれる。1953年九州大学工学部機械工学科卒業。ブリヂストンタイヤ(株)入社。主としてタイヤ開発のための試験・設計・研究に従事。1988年ブリヂストンサイクル(株)に移籍。主としてタイヤ生産設備の設計・製作に従事。1994年同社退職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載

プロフィール詳細へ

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品