新編 荒野に立つ虹

渡辺京二

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784863291416
ISBN 10 : 4863291418
フォーマット
出版社
発行年月
2016年11月
日本
追加情報
:
436p;19

内容詳細

この文明の大転換期に二つの課題と対峙する―近代の起源は人類史のどの地点にあるのか。閉塞しつつある現代文明をどう見極めればよいのか。

目次 : 1 現代文明(いま何が問われているのか/ ポストモダンの行方 ほか)/ 2 現代政治(アジアの子から見たマルクス/ 社会主義は何に敗れたか ほか)/ 3 イヴァン・イリイチ(イリイチ翻訳の弁/ イリイチを悼む ほか)/ 4 日本早期近代(逝きし世と現代/ 徳川期理解の前提 ほか)

【著者紹介】
渡辺京二 : 1930年、京都市生まれ。日本近代史家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

渡辺京二

1930年京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。評論家。河合文化教育研究所主任研究員。著書に『北一輝』(ちくま学芸文庫、毎日出版文化賞受賞)、『逝きし世の面影』(平凡社ライブラリー、和辻哲郎文化賞受賞)、『黒船前夜』(洋泉社、大佛次郎賞受賞)、『バテレンの世紀』(新

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品