「鬼滅の刃」で心理分析できる本 王様文庫

清田予紀

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784837969631
ISBN 10 : 4837969631
フォーマット
出版社
発行年月
2021年03月
日本
追加情報
:
238p;15

内容詳細

多くの人の心を『鬼滅の刃』がとらえるのは、そこに「心理面」のあらゆるポイントがあふれているからです!「哀しみ」「苦しみ」「その先の歓び」の読み方。心の強さはどこから生まれるのか。名シーン、キャラクターがもっと深く愉しめる!

目次 : 1章 人は、「心が原動力」。だから…―心に刺さる「あの場面」「あの言葉」を心理分析(「鬼滅の名ゼリフ」はなぜ人の心を打つのか/ 煉獄杏寿郎に学ぶ「メンタル強化法」 ほか)/ 2章 「鬼」は誰の心にも潜んでいる?―人間の「弱さ」「哀しみ」「闇」を心理分析(鬼舞辻無惨が仕込んだ「呪い」の恐ろしさ/ 鬼舞辻無惨の「凶悪な人格」はあなたにも… ほか)/ 3章 なぜ「柱」は魅力的なのか―その「強さ」「優しさ」「カリスマ性」を心理分析(煉獄杏寿郎に授けられた「プラスαの力」とは?/ 「やる気スイッチ」を押す天才・胡蝶しのぶ ほか)/ 4章 「あの二人の関係」が気になる理由―ライバル関係、友情、恋愛感情を心理分析(甘露寺蜜璃はエロス型、伊黒小芭内はアガペー型/ 胡蝶しのぶと冨岡義勇の“恋の確率” ほか)/ 5章 物語に隠された「暗号」とは―「なぜ心がゆさぶられるのか」を心理分析(「緑と黒の市松模様の羽織」が発するメッセージ/ 「炭治郎の耳飾り」の秘密 ほか)

【著者紹介】
清田予紀 : 心理カウンセラー。ペルソナ学会主催。早稲田大学卒。自己表現をうながす心理学講座や講演、カウンセリングを通じて主に若者の心理をモニタリングし、その研究成果を著作に活かしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
何かの試験などで心理学を学んだ人なら、 ...

投稿日:2021/04/09 (金)

何かの試験などで心理学を学んだ人なら、 知っている心理学用語が数多く出てきており、 心理分析をするというよりは心理学用語の紹介のような本だった。 私自身はこの本のタイトルだけを見た時は、 鬼滅の好きなキャラが何かによって、読者の心理分析をするのかと 思ったがそうではなかった。 心理学の用語はカタカナ語が多いので、覚えにくい。 もし、資格試験や大学の試験などで心理学が絡む方なら、 この本と鬼滅のイメージで用語理解はたやすくなるだろう。 また鬼滅ファンの方であれば、 新しい鬼滅の見方がこの本を読んだあとに体験できるかもしれない。

大湖 さん | 東京都 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 5 よういち さん

    鬼滅の刃を心理学で分析してみようって試みの本。最近、子の手の本を多く読んでるが、単純に頷けることが多くて面白いからに他ならない。 こうやって後付けの心理分析をしても、作品やキャラの根底にあるものがブレてないから、ちゃんと成立するんだろうな。言ってみればそこが鬼滅の刃の面白さを支えているし、作者の吾峠呼世晴の凄いところなんだろうなと改めて思った次第。 さあ、また鬼滅の刃を、読み返そうか。

  • rt さん

    ヒット作品の裏側を知ることは重要であると常々感じていたので読んでみた。鬼滅の刃は大正時代という設定だが、現代と通ずるところが多く、炭治郎の姿に励まされた人も多い。個人的には本作品からは心のあり方を教えてもらったが、炭治郎や柱のマインドについては本書で詳述されており興味深かった。本書記載の視点から読み直すのも面白そう。

  • みにぶた さん

    遅ればせながら漫画を読み、書店でこの作品を見つけ手に取ってみる。面白かった。 確かにキャラにブレはない。そして、成長する者は成長し、改心する者もいる。心理分析が見事にハマり、この人とタッグを組んで『鬼滅の刃』を作りあげたのではないかとさえ思えてくる。 読み終えて、この作者『鬼滅の刃』がめちゃくちゃ好きなんだなぁということが分かった。

  • こらぴし さん

    ネタバレ満載なので、必ずコミックスを最後まで読んでからね。 色々な心理学用語を学べます。 心の動きなんかもね。 それも鬼滅の刃のキャラがしっかり作られていたからこそかな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

清田予紀

心理カウンセラー。ペルソナ学会主催。早稲田大学卒。自己表現をうながす心理学講座や講演、カウンセリングを通じて主に若者の心理をモニタリングし、その研究成果を著作に活かしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 資産を1円でも多く残すためのノウハウ 資産が5,000万円を超えたら知っておきたい節税のノウハウを相続に強い税理士が語る『金持ちファミリーの「相続税」対策... |2015年10月19日 (月) 12:19
    資産を1円でも多く残すためのノウハウ
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』

おすすめの商品