99%の人が知らない数字に強くなる裏ワザ30 パパッと計算、サクッと考える仕事術

深沢真太郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478068809
ISBN 10 : 4478068801
フォーマット
出版社
発行年月
2016年02月
日本
追加情報
:
149p;19

内容詳細

「10%ポイント還元」と「500円クーポン」どっちが得か!? こうした身近な問題を題材に数字に強くなる裏ワザを紹介。

▽数字に強い人は、無意識に「ムダ」を省く行為ができる。▽数字が苦手な人は、意識しているのに「ムダ」を省く行為ができない。でも、その差は「ちょっとしたコツ」を知っているかどうかだけ。そのちょっとした差を埋める裏ワザやノウハウのうち、講義や研修の場で好評なものを30に厳選して紹介します。

【著者紹介】
深沢真太郎 : ビジネス数学の専門家/教育コンサルタント。日本でただ一人の「数字に強いビジネスパーソンを育てる専門家」として活躍。大手企業を中心に社員教育研修などでトレーニングを実践。大学やビジネススクールで担当した講義は100%リピート依頼がくる超人気講師でもある。ビジネス誌の特集記事の監修実績も多数。BMコンサルティング株式会社代表取締役。多摩大学非常勤講師。ビジネス数学検定1級AAA国内最上位(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • こばまり さん

    理系多数の職場において、会議資料を青息吐息で眺める日々の気分転換に。普段触ってないツボをそっと押されたよう。理屈と同様にセンスも大事と知る。

  • ともっこ さん

    こちらも深沢真太郎さんの著書。頭の体操にもなったし、数学的な思考をするためのヒントが満載で、全部を消化しきれたわけではないが、とても参考になった。

  • のり さん

    数字に強いビジネスパーソンとは、@電卓を正しく扱えるA数字を使って考えられるB数字のマジックに惑わされないC数字の裏まで読み解ける、という条件を満たす人。必要な数字とそうでない数字が見極められ、計算の二度手間を避ける工夫をする。千=0が3つ、百万=0が6つ、十億=0が9つ。%の概算は割り算を使う。電卓を常に持ち歩く。交渉の際は相手の「ハッピー」を数字で定義。%は分母を把握せずに評価しない。仕事ができる人はグラフにしてから数字を読む。日経新聞はグラフや表などの補足資料を読んでから、中身となる記事を読む。

  • TAK さん

    なるほど僕の周りでこれが理解できて説明できる人は限られている。改めてノートにまとめよう。

  • 西条べべる さん

    ビジネス向けなので普段の生活に使える数字に強くなるのか、と言われるとハテナな部分があります。裏ワザを活用するためには、ある程度の算数の知識は必要なようです。電卓の使い方は役に立ちそうでした。文字数が少なくて手軽に読めるところが良かったです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

深沢真太郎

ビジネス数学教育家。BMコンサルティング株式会社代表取締役。一般社団法人日本ビジネス数学協会代表理事。国内初のビジネス数学検定1級AAA認定者。1975年神奈川県生まれ。幼少の頃より数学に没頭し、日本大学大学院総合基礎科学研究科修了後、大学院にて理学修士(数学)を取得。予備校講師、外資系企業の管理職

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品