本好きの下剋上 〜司書になるためには手段を選んでいられません〜第三部 領地に本を広げよう! 2

波野涼

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784864728812
ISBN 10 : 486472881X
フォーマット
出版社
発行年月
2019年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
168p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • わたー さん

    ★★★★★2巻になってより安定感が増したように思える。領主の娘としての生活が始まり、今まで以上に精力的に働くローゼマイン。どう考えてもオーバーワークなのに、この時はまだストッパー役がいなかったというのがつらい。まあ、本人、気にしてないので悲壮感なんてカケラもないのだが。果たして彼女は、新官長のブロマイドを印刷できるのか。

  • 美周郎 さん

    下町でもお城でも、この先貴族院でも、胃袋を掴んだら有利。商人にもまれ、この先自分の様々な武器に強気な値付けをする彼女の片鱗がみえた。

  • pincle さん

    偉い人たちに振りまわされる主人公を含む人たち。食事の回はデザートまで見たかったな。主人公含むそれぞれの表情が良かった。神官長の着せ替えはちょっと遊びたいと思ってしまったw

  • ちー さん

    魔力って祝福とか制限に使うくらいかと思ったら、こんな大々的な魔法もあるんだ…ビックリ。エルヴィーラ母様の表情が秀逸(笑)それにしてもお貴族様って面倒臭い。

  • 火烏 さん

    神殿つくるのはではでだったんだ。映像だと平民たち、戦々恐々

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品