泉谷しげる
チケット受付中

泉谷しげる プロフィール

泉谷しげる | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

泉谷 しげる(いずみや しげる 本名・茂、1948年5月11日 - )は、日本のシンガーソングライター(主にフォークソング)、俳優、タレント。

シンガーソングライター

生い立ち

  • 青森県青森市長島出身の両親の元で生まれ、3歳から東京都目黒区東山で育つ。自宅は鴻之巣橋たもとにあった。目黒区立東山中学校卒。
  • 東京都立目黒高等学校を中退後、いろいろな職についたが長続きせず。ローリングストーンズに憧れ、ロックバンドを組んでいたが、18歳の時、自宅が火事で全焼しエレキギター、アンプなど機材を全て失い、やむなくアコースティックギター1本で出来るフォークシンガーとなる。
  • この頃には漫画雑誌『com』に投稿し、漫画家を目指そうとしていた。16ページの漫画作品「わるい奴ら」(いずみやしげる名義)が、東考社から刊行された短編集『ヤングパンチ・2号』および『暗黒の帝王たち』に収録されている。

1970年代

  • 1971年 - ライヴアルバム『泉谷しげる登場』でエレックレコードからデビュー。
  • 古井戸(加奈崎芳太郎・仲井戸麗市)、ピピ&コット(佐藤公彦・よしだよしこ)、生田敬太郎らと唄の市コンサートに参加。
  • この頃、RCサクセションや古井戸と一緒にライブを行う。
  • よしだたくろう退社後の看板スターとして、エレックレコードを支える。
  • 1972年 - セカンドアルバム『春・夏・秋・冬』をリリース。加藤和彦がプロデュースを務める。タイトル曲「春夏秋冬」は泉谷の代表曲と…

    出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%