ここまでわかった!太陽系のなぞ 探査機の写真で見えてきたおどろきの姿 子供の科学★サイエンスブックス

沼澤茂美

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416114742
ISBN 10 : 4416114745
フォーマット
出版社
発行年月
2014年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
95p;24

内容詳細

火山、砂嵐、天体衝突…太陽系天体のなぞがしだいにわかってきた!最新の観測機器でとらえられた太陽系天体の写真を見ながら、様々ななぞに迫る。

目次 : 太陽系の誕生(ガスと塵から生まれた太陽系/ 太陽系の誕生/ 太陽系のしくみ/ オールトの雲の正体/ 太陽系の天体 ほか)/ 太陽系の天体(太陽/ 水星/ 金星/ 地球/ 月 ほか)

【著者紹介】
沼沢茂美 : 新潟県神林村で過ごし、上京して建築設計を学び、建築設計会社を経てプラネタリウム館で番組制作を行う。1984年、日本プラネタリウムラボラトリーを設立する。天文イラスト・天体写真の仕事を中心に、執筆。NHKの天文科学番組の制作や海外取材、ハリウッド映画のイメージポスターを手がけるなど広範囲に活躍

脇屋奈々代 : 新潟県長岡市に生まれ、大学で天文学を学び、のちにプラネタリウムの職に就き、解説や番組制作に携わりながら太陽黒点の観測を長年行ってきた。1985年、日本プラネタリウムラボラトリーに参入して、プラネタリウム番組シナリオ、書籍の執筆、翻訳などの仕事を中心に、NHK科学宇宙番組の監修などで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • がぉ@春待人 さん

    最近の探査機を使った写真をもとに太陽系の星々の説明。 とはいえ、外縁系の惑星はヴォイジャーの画像なのでここ10年くらい変わってはいないわけですが、近辺の惑星は赤外線写真をもとにくっきりとした画像です。 これらの星々に人類が足を下ろすのはいつの事なのでしょうか。。。

  • piro5 さん

    綺麗な宇宙の写真で一杯。コンパクトにまとまっていて読みやすい。男のロマン。

  • おっとぅ さん

    ☆☆☆★★

  • にこ·͜·ೢ ⋆*4歳と1歳半男児ママ さん

    全ページカラーで写真いっぱいわかりやすくて良い。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品