河出書房新社編集部

人物・団体ページへ

マイケル・シェンカー 神、降臨――永遠のフライング・アロウ [河出夢ムック]

河出書房新社編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309979526
ISBN 10 : 4309979521
フォーマット
出版社
発行年月
2018年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
176p;21

内容詳細

ハードロック界で「神」と称され、絶大な影響を与えてきた伝説的ギタリストを総特集。インタビュー:伊藤政則、松本孝弘(B’z)他、寄稿:堂場瞬一、喜国雅彦、大鷹俊一、五十嵐太郎他。


【ロング・インタビュー】
伊藤政則
「伊藤政則が語るフライングV伝説」(聞き手:武田砂鉄)

【スペシャル・インタビュー】
松本孝弘(B'z)
「神には感謝しかない――もはや血肉となっているその音と技」(聞き手:伊藤政則)

【特別寄稿/エッセイ】
堂場瞬一「この神はどちらの神か」

【特別寄稿/マンガ】
喜国雅彦「Vの神様」

【インタビュー】
マーティ・フリードマン
「HR/HMのクオリティを押し上げたメロディアス・ギタリストの元祖」

【ヒストリー】
舩曳将仁「神の軌跡」

【論考】
大鷹俊一「マイケル・シェンカーは来なかった!――UFO襲来の衝撃」
増田勇一「彼のギターが歌うのだから」
山ア智之「マイケル・シェンカーとギタリストたち」

【エッセイ】
五十嵐太郎「アイコン楽器としてのフライングV」
武田砂鉄「その不機嫌を観たい」
本郷和人「滝廉太郎とマイケル・シェンカーの遠くて近い関係」
吉川浩満「部屋に到来する神について」
鈴木輝久「「ゲイリー・バーデン版ダンサー」の始末」

【アルバム・セレクト】
マイケル・シェンカーと響き合う10枚(舩曳将仁)
マイケル・シェンカーの遺伝子を受け継ぐ10枚(武田砂鉄)

【徹底解題ディスク・レビュー 1972〜2018】

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品