夢をかなえるゾウ 1

水野敬也

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784866512419
ISBN 10 : 4866512415
フォーマット
出版社
発行年月
2020年07月
日本
追加情報
:
398p;15

内容詳細

お前なあ、このままやと2000%成功でけへんで。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • キム さん

    ゾウの神様ガネーシャがとても面白い。成功するにはどうすればいいか、神様ガネーシャが偉人のエピソードを交えて教えてくれる。 ガネーシャが言うことは説得力がある、 成功するにはどうすればいいか、それは主人公の部屋にある本の内容であった。「行動に移して経験を積む。」 本を読むだけではだめで、行動しようという本でした。前にも読んだのは新刊だったが、今回古本なので初めの頃の本なのでしょうか、よくわからないが俳優古田新太の顔だけが浮かぶ。『せめてたくさん本を読む習慣は身に着けたい』が感想でした。

  • ミヤビ さん

    ダメダメな主人公の前に現れたのは、ゾウの神様”ガネーシャ”。自分を変えようと、ガネーシャの教えを実践することになるが、「靴をみがく」とか「トイレ掃除をする」とか、そんなものばかり……。最初は「それが教え? 誰でもできるじゃん」と正直舐めていたけど、考えてみれば誰でもできるけど続けるのは難しいものばかり。特に私は「食事を腹八分におさえる」この言葉を見た時に心にグサッときた。ついつい食べすぎてしまうことが多々ある。腹十分にしがちなので、腹八分で終わらせときます……。

  • シタンディ さん

    読んだことも無いくせに自己啓発本を嫌悪すらしていましたが…この世界の物事は『百聞は一見にしかず』ですね。凄く良かったです😊『自分を変えたい。変わりたい』と思い悩みながらも、きっかけが掴めずその場で足踏みしてる人には、そんな状況を変えるスイッチに自己啓発本はなり得るのかな?自己啓発本に抱いてた「意識高い系」のイメージと真逆とも言えるガネーシャの雑なキャラクターも良かったですが、最後のパートで「だけど、無理しなくてもいいんやで?」と総括したところでこの本が世間に受け入れられた理由が腑に落ちた気がします。

  • ギルダーツ さん

    kindle unlimited. 最近読んだ自己啓発本のエッセンスがストーリー形式で構成されており、読みやすい。どの本にも書かれている内容はやはり重要だと思うし、なんだかんだ行動しないと意味がない。行動→習慣→目標到達の繰り返しあるのみ。でも無理しすぎないことも大事。

  • aki さん

    Kindle Unlimited// 前から気になっていた本でした。ガネーシャの言う事が本当なのか適当なのか微妙なとこなのに確信はついてるので心に残ってしまう、そんなお言葉がたくさん詰まっていました。とても面白かったです。自身のこれからに 活かしていきます。メモ📝

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

水野敬也

愛知県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。著書に『夢をかなえるゾウ』『人生はニャンとかなる!』『神様に一番近い動物』『たった一通の手紙が、人生を変える』『ウケる技術』『四つ話のクローバー』『雨の日も、晴れ男』『大金星』ほか、作画・鉄拳の作品に『それでも僕は夢を見る』『あなたの物語』『もしも悩みがなかった

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品