KEEP MOVING 限界を作らない生き方 27歳でALSになった僕が挑戦し続ける理由

武藤将胤

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416618394
ISBN 10 : 4416618395
フォーマット
出版社
発行年月
2018年06月
日本
追加情報
:
238p;19

内容詳細

27歳という若さでALSの宣告を受け、難病の未来を変えるべく動き続ける武藤将胤の挑戦を描く。

※ALS…筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう
意識や五感は正常のまま身体が動かなくなる、原因不明の難病。
日本には約1万人の患者さんがいます。ホーキング博士と同じ病気です。


【著者紹介】
武藤将胤 : 1986年ロサンゼルス生まれ、東京育ち。難病ALS患者。一般社団法人WITH ALS代表理事、コミュニケーションクリエイター、EYE VDJ。また、(株)REBORNにて、広告コミュニケーション領域における、クリエイティブディレクターを兼務。過去、(株)博報堂で「メディア×クリエイティブ」を武器に、さまざまな大手クライアントのコミュニケーション・マーケティングのプラン立案に従事。2013年26歳のときにALSを発症し、2014年27歳のときにALSと宣告を受ける。世界中にALSの認知・理解を高めるため「WITH ALS」を立ち上げテクノロジー×コミュニケーションの力を駆使した啓発活動を行う。『KEEP MOVING 限界を作らない生き方』が初の著書となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 徒花 さん

    27歳で、全身が徐々に動かなくなっていく難病ALSを宣告された著者による自伝兼自己啓発書。こういう身体障碍者が書いた本はたいがいホンワカしたデザインのものになりがちだが、著者本人がALS患者のためにかっこいい車いすやファッションを提供している人物なので、この本の作りも非常にファッショナブルで、かなり工夫が凝らされている(読みやすいかどうかは別として)。また、著者だけではなく著者を取り巻く人物たちの文章も所々に掲載されており、書籍というよりも雑誌のような作りになっているのが印象的だった。

  • しゅん さん

    心から人に勧めたいと思える一冊。著者の武藤さんは大学に入り大好きなアパレルブランドでバイトを経験、大学卒業後は博報堂で務め順調すぎる人生を歩んでいた。そして医師から治療法が見つからない病ALSと診断される。ただ彼はそこで絶望するのではなく持ち前のアイデアと行動力でアパレルブランドを立ち上げたり目の動きでアプリを操作できるメガネを使いDJとして活動を続けALSの認知を広げる活動を広げている。自分はそんな彼の活動や考えに大変感銘を受け、寄付やこの本を多くの人に知ってもらい自分なりの形で貢献していきたい。

  • かもめ通信 さん

    書評サイト本が好き!を通じての頂き物だが、抽選に当たらなくても読もうと思っていた1冊。ALSという病への理解や支援を訴え、患者である著者とその周囲の人たちが迷い苦しみながらも病に立ち向かう様子が率直に綴られている本ではあるが、それだけではなくそれ以上に、「あったらいいな」「できたらいいな」をどうやって実現していくか、沢山のアイデアと行動力、目の付け所に周りを巻き込む説得力、著者の豊かな感性に刺激を受け、元気をもらえる本だった。

  • 神野 さん

    若くしてゲーリッグ病(ALS)を発症してしまった武藤さんが、自分らしく生きるため、視線だけで操作することが出来るDJ「EYE VDJ」やデザインと機能性がある次世代型電動車いす「WHILL」のカーシェアリングを始めたり、デザインと機能性のあるファッションブランドを立ち上げたり、入院中は分身ロボット「オリヒメ」を遣って中学校の授業をしたりと、何故そんな活動をしているのか、何故必要なのかを語っている。ALSだと40歳から公的支援を受けられるが、武藤さんのように若いと…な実情、介護する側のコメントなどあった。

  • Sayaka Sasaki さん

    図書館本。ALSといえばホーキング博士と宇宙兄弟、くらいしか知識が無かった。面白かった、という感想は変かもしれないけど、若かりし頃に、乙武さんの『五体不満足』を読んだ後の感じに似てる。障がい者なのになんか凄いぞカッコいいぞ、みたいな。さいごのページに『せりか基金』の文字を見て泣いた。寄付しよう。早く治療法が見つかるといいな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

武藤将胤

1986年ロサンゼルス生まれ、東京育ち。難病ALS患者。一般社団法人WITH ALS代表理事、コミュニケーションクリエイター、EYE VDJ。また、(株)REBORNにて、広告コミュニケーション領域における、クリエイティブディレクターを兼務。過去、(株)博報堂で「メディア×クリエイティブ」を武器に、

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品