武田康男 (気象予報士)

人物・団体ページへ

武田康男の空の撮り方 その感動を美しく残す撮影のコツ、教えます

武田康男 (気象予報士)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416715604
ISBN 10 : 4416715609
フォーマット
出版社
発行年月
2015年07月
日本
追加情報
:
111p;20X22

内容詳細

心を動かした空模様を
身近なカメラでドラマチックに撮るには?
美しい写真の数々と初心者でもできるちょっとしたコツが満載

思わずカメラを向けたくなった感動的な空模様、なのに撮った写真をみてガッカリした…という経験はありませんか? 「空の探検家」として気象写真を30年撮り続けてきた著者が、美しい作品とともに具体的な撮影術を伝授します。
空の写真を美しく撮るのに高価なカメラや難しい技術は必要ありません。現在の主流になっているミラーレス一眼はもちろん、コンデジでもスマホでも感動を記録することはできます。大切なのはシャッターチャンスを逃さないことと、ほんの少しの撮影のコツだけ。
本書ではそのコツを、「雲」「虹」「夕焼け」「雪」「月」など、人気の気象現象ごとにしっかり紹介します。初心者から上級者まで、美しい空の写真を撮りたいという全ての人に使える一冊です。

【著者紹介】
武田康男 : 1960年、東京都生まれ。東北大学理学部地球物理学科を卒業後、高校教諭(地学)、第50次日本南極地域観測隊越冬隊員を経て、複数の大学で大学客員教授、非常勤講師などを務める。空の探検家として、国内外で撮影した空の写真や映像で多くのファンを魅了。気象予報士。日本気象学会会員。日本自然科学写真協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 神野 さん

    基本を知っている人向けの内容。初級から中級の内容かな?普通に専門用語が出てきます。スマホでも綺麗に撮れるとあったので、読んでみたら・・・測光機能がある機種じゃないと駄目らしい。スマホについてるのあるんだ・・・。虹、幻日、彩雲、夕方の撮り方を知りたかったので、参考になりました。今度から一眼レフの測光を意識的に切り替えていこうと思う。

  • くろしば さん

    中央重点測光あまり使ってなかったので、今度試してみようと思った。X-T1で撮られた写真が多くて、富士ユーザー的に嬉しい!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品