美しい万年筆のインク事典

武田健

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766133615
ISBN 10 : 4766133617
フォーマット
出版社
発行年月
2020年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
武田健 ,  
追加情報
:
256p;15

内容詳細

「インク沼」という言葉が流行っているほどいま大注目の万年筆インク。
本書は今までになかった初めての「万年筆インク事典」として、基本色の7色(赤・黄・青・緑・紫・茶・黒)のほか、各地方にしか売っていないご当地インクや希少性のあるインクなど、万年筆インクを知り尽くした著者が厳選した約700色のインクを紹介しています。
巻頭には基本色の色見本一覧付き。

《著者情報》
武田 健(タケダ ケン)
1968年東京都生まれ。
大学卒業後、サラリーマンを経て2010年に万年筆と出会い、文具ライターとして活動。
これまでに集めた万年筆インクは3000色を超える。
2019年にテレビ番組にて「万年筆インクの世界」を紹介したほか、万年筆・インク双方のプロデュースやワークショップ、文具トークショーなどインクの魅力を伝える活動を積極的に行う。

【著者紹介】
武田健 : 1968年東京都生まれ。大学卒業後、サラリーマンを経て2010年に万年筆と出会い、文具ライターとして活動。これまでに集めた万年筆インクは3000色を超える。2019年にテレビ番組にて「万年筆インクの世界」を紹介したほか、万年筆・インク双方のプロデュースやワークショップ、文具トークショーなどインクの魅力を伝える活動を積極的に行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • なつ さん

    万年筆で書いた文字に魅了された著者によるコレクションの約700色のインク紹介。これでもごく一部だそう(驚) 用紙に映える色もいいけどその色に見合った名前も好き。例えば苺の鮮やかな赤に「ショートケーキ」とか。ご当地インクなんて初めて聞くものも。色で都道府県を楽しむのも風情がありますね。

  • ひみこ@絵本とwankoが大好き♪ さん

    こんなにいろいろな色のインクがあるのね〜とインク沼に片足をいれてしまった私には欲しい色がいっぱいありました。青緑系が好みですが、細かく分かれていてすごくわかりやすかったです。ご当地インクはその土地に行って買ってみたいな😁

  • キリル さん

    著者が集めた万年筆のインクを色ごとに分類して紹介しています。700でも多いと思いましたが、それでもほんの一部というあたり筆者のコレクションの充実ぶりが窺えます。分類の軸も基本色からさらに細分する分け方で好みの色を探しやすいように工夫されていると思います。自分で集めるとなると沼から生還できそうにないので、このようにカタログにしてくれることで沼に沈むことなくインクの世界を楽しめてありがたいです。事典とあるように基本はインクの名称と色味の紹介がメインですが、もっと制作秘話などの小ネタを知りたいと思いました。

  • すいっぴ さん

    こんなに種類が出てるのか。旅先のお土産にご当地インクもいいかもね。なかなか使い切らないけど。

  • kikizo さん

    買ってしまいました。インクが色々。沼の住民必携ですね!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品