CD

小沢,サイトウキネン/武満徹:エア〜フル 小澤征爾

武満 徹(1930-1996)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PHCP1493
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

武満さんは闘病中にも時折コンサートホールに足を運んでおられた。今でも東京文化会館なんかでスウっとすれ違いそうな気がして仕方がない。彼の周りにはいつも透明な独特の空気があるようだった。遺作の「エア」を聴いていてそんな感覚を思い出した。★(渓)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
2
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
☆
演奏のできばえはともかく、「系図」の音楽...

投稿日:2018/03/29 (木)

演奏のできばえはともかく、「系図」の音楽世界観は濃密で美しいです。諸事情で作品が使用されなかった映画 ”Night on Earth”の音楽が、この「系図」に一部転用されていることが、私を含む聴衆からすればありがたいことです。せっかくの作品が幻にならなかったわけです。

テリーヌ さん | Hyogo | 不明

0
★
★
★
☆
☆
私が武満の演奏で最も信頼しているのはオリ...

投稿日:2008/06/02 (月)

私が武満の演奏で最も信頼しているのはオリヴァー・ナッセンです。彼の指揮は、作曲家らしい明瞭さと、弦のヴィブラートのかけ方に聴くことができる陶酔的な感覚を併せ持った指揮者で、こと武満には非凡な適性を示していると思います。ホリガーやカンブルランに近い指揮者です。リヴァーランなどが入ったディスクを是非聴いて頂きたい。ちなみに武満は、作曲者として自らが持っていたイメージを覆される様な演奏解釈であっても、それらに対し肯定的な意見や絶賛を繰り返しています。おおらかな人だったのでしょう。私はあまり参考にしていません。

火へんに華 さん | 千葉 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
“系図”に関していうならば、初演はどうだ...

投稿日:2007/08/10 (金)

“系図”に関していうならば、初演はどうだったか知りませんが、このCDで聴ける演奏は確かに雑で細かい音符を見せきれておらず、サッと弾き飛ばされた印象あり。特にTVで映像作品として放送された時の岩城/NHK響の、実にゆとりがあり、細やかなディティールの絡みと柔らかなルバートに彩られた美演を聴いた者にとっては、期待された小澤盤は初出時から一聴してガッカリしました。「含みのない」という表現を演奏の「こなれ」として理解するなら、これは妥当な意見でしょう。武満さん本人の見解とこのCDの演奏の齟齬には以前から疑問がありました

Pianist さん | Tokyo | 不明

0

武満 徹(1930-1996)に関連するトピックス

  • 福田進一/武満徹:ギター作品集 ナクソスで新たにスタートした企画「日本のギター音楽」シリーズの第1弾は、繊細透明な作風で世界的にも評価の高い作曲家、... HMV&BOOKS online|2014年03月10日 (月) 12:40
    福田進一/武満徹:ギター作品集

おすすめの商品