「定年後知的格差」時代の勉強法 人生100年。大学で学び、講師で稼ぐ 中公新書ラクレ

櫻田大造

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784121507280
ISBN 10 : 4121507282
フォーマット
出版社
発行年月
2021年05月
日本
追加情報
:
236p;18

内容詳細

定年後に本当にコワいのは経済格差より「知的格差」。情報を集めるだけの「受動的知的生活」から、論文、ブログを書いたり講師を務めたりする「能動的知的生活」へ転換すれば、自己承認欲も他者承認欲も満たされ、病気の予防にもなる。その方策として本書は、大学(院)の徹底活用術、研究法、論文執筆術、オンライン、SNS活用術等を伝授。キャリアを活かすもよし、新分野に挑むもよし。講師業や博士号さえ夢じゃない実践マニュアル。

目次 : 初級編 定年前後こそ大学(院)で学ぼう(大学(院)は「宝の山」、しゃぶり尽くせ!/ オンライン授業時代の体系的勉強法)/ 中級編 トップ大学も「全入」時代!?修士・博士ガイド(学歴ガラパゴス日本!修士・博士号とは何か?/ 博士までの赤裸々体験―What happened to your Ph.D?/ 定年前後のマイペース博士号取得術)/ 上級編 学びのマネタイズ法(講師業で稼ぐには?―あなたも非常勤やカルチャーセンターの講師になれる/ セカンドキャリアとしての大学教員―再就職市場の傾向と対策/ 実例集 大学教員職等に就いた二〇人に学ぶ)

【著者紹介】
櫻田大造 : 関西学院大学国際学部教授。1961年長野県生まれ。シアトル大学教養学部政治学科および上智大学外国語学部英語学科卒。トロント大学大学院政治学修士課程修了(MA)。博士(国際公共政策、大阪大学)。信越放送(SBC)ラジオの国際問題コメンテーターも兼務。専門は国際関係論、比較外交政策(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Ayumu さん

    大学院受験をするか否かに迷い、飛ばし読みしてみました。博士号取得が簡単そうに書いてあるけれど、事例を読んでいると、やはり大変そう。(当たり前か!) 大学院受験への気持ちを、押すか引くかしてほしかったけれど、押しも引かれもしなかった。斜め読みだからかもしれない。煮え切らない感想で申し訳ない…。本書に77才で博士号を取得した人の話が紹介されていた。すごい。まずは、もっと落ち着いて考えるか。

  • Go Extreme さん

    初級編ー定年前後こそ大学(院)で学ぼう:大学(院)は「宝の山」、しゃぶり尽くせ オンライン授業時代の体系的勉強法 中級編ートップ大学も「全入」時代 修士・博士ガイド:学歴ガラパゴス日本!修士 博士号とは何か 博士までの赤裸々体験―What happened to your Ph.D? 定年前後のマイペース博士号取得術) 上級編ー学びのマネタイズ法:講師業で稼ぐには―非常勤やカルチャーセンターの講師になれる セカンドキャリアとしての大学教員―再就職市場の傾向と対策 実例集 大学教員職等に就いた20人に学ぶ

  • やま さん

    色々と情報が出ていて興味深いが、概してハードルが高い印象。

  • 日々是好日 さん

    定年後に大学、大学院で学んで、講師等で稼ぐのは、難しいと思う。また学歴ロンダリングの為では、若ければ別だがモチベーションが維持できない。学ぶ目的に応じて選ぶ事が大切だ。

  • はる さん

    大局的に言われていることは理解できました。 しかし、20人の実例を読む限り、20人の中には、ごく普通のサラリーマンの例はないように思えて、ごく普通のサラリーマンが、かつ鈍才な人間が、定年後に実践することには、現実的にかなり、すごく、とってもハードルが高いことがわかりました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

櫻田大造

1961年長野県生まれ。シアトル大学教養学部および上智大学外国語学部を卒業。トロント大学政治学修士課程修了。大阪大学で博士(国際公共政策)を取得。徳島大学助教授、トロント大学客員教授などを経て、関西学院大学国際学部教授。専門は国際関係論、カナダ外交(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていた

プロフィール詳細へ

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品