ドス・アギラス号の冒険

椎名誠

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784030052109
ISBN 10 : 403005210X
フォーマット
出版社
発行年月
2002年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,91p

内容詳細

ドリルバードに海の壁、光る海にライムジュースの川…。ボクス船長ひきいるドス・アギラス号の行く手に待ち受ける数々の不思議。作家と画家のイメージが贅沢にとけあった夢のコラボレーションによる空想冒険航海記。

【著者紹介】
椎名誠 : 1944年、東京に生まれる。東京写真大学中退。流通業界誌の編集長を経て、現在は作家、「本の雑誌」編集長、映画監督など幅広い分野で活躍している。著書に『犬の系譜』(吉川英治文学新人賞)『アド・バード』(日本SF大賞)などがあり、監督作品に『あひるのうたが聞こえてくるよ。』(山路ふみ子映画文化賞)『白い馬』(日本映画批評家大賞監督賞)などがある

たむらしげる : 1949年、東京に生まれる。桑沢デザイン研究所修了。詩情とユーモアのある独自の世界をメディアをこえて発表している。画集『メタフィジカル・ナイツ』(小学館絵画賞)、映像『銀河の魚』(毎日映画コンクール大藤信郎賞)『クジラの跳躍』(文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞)などの作品がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Te Quitor さん

    寝惚けている時読んでいたので細かい内容は覚えていないが、ユーモア溢れる素敵な物語。覚えていないが楽しい話だった。挿絵たちもカラフルで面白い。

  • 龍國竣/リュウゴク さん

    椎名誠の小説とたむらしげるの見開きの絵が交互に、二頁ずつ書かれていく。椎名誠はあとがきで「旅というのは、自分の中の「ものを考える能力や理解する能力」をためすためにあるのではないか」と述べている。この本にもその力を養う不思議な現象が描かれる。

  • ムフィー さん

    海と空が同じ星の風景になるシーンが好き。「海の中で光るという貝殻」私も見てみたい。

  • ダンスにホン!ころりん さん

    旅する文学館 @神楽坂にて 始めてみる椎名さんの絵本。まだこの頃SFを読んでいなかったから、奇想天外なお話に度肝を抜かれました。イラストも楽しかった!

  • chie さん

    ☆☆☆☆

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

椎名誠

1944年東京生まれ、作家。「本の雑誌」初代編集長。流通業界誌編集長を経て、79年『さらば国分寺書店のオババ』でデビュー。89年『犬の系譜』で吉川英治文学新人賞、90年『アド・バード』で日本SF大賞を受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品