超分類!キャッチコピーの表現辞典 一言で目を奪い、心をつかむテクニック50

森山晋平

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416616024
ISBN 10 : 4416616023
フォーマット
出版社
発行年月
2016年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
207p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 桜井葵 さん

    色んな分類に分けてキャッチコピー紹介されてます。たった数十文字で人を感動させたり、クスッと笑わせたり、納得させたとにかくスゴい。一番心に残ったコピー。病気の子どもを持つ家族のへの言葉。『帰るときに、泣かれると辛い。我慢されると、もっと辛い。』『交通費に、宿泊費。息子の病気を心配しながらお金の心配もしている。』共感をしてくれるこんなコピーを見たらその会社にお願いしたくなる気がしました。コピーとはまさに思っていることを体現してくれれる言葉が刺さるだと感じました。

  • けんとまん1007 さん

    ああ、これ、あったよなあ〜というのが、懐かしい。だけでなく、納得!というのや、いろいろ。ある会で、自社のキャッチコピーを作りましょうというのがあって、やってみた。最初は、あまりにも平凡だったが、その次は、それなりに、わかりやくインパクトがあるものになった・・・と、他の方の評価。これを、読んでみて、いろんな視点があるなあ〜と納得。また、考えてみよう。

  • たまきら さん

    人の気持ちにドカンと通じる一言。早口で質より量、な表現方法を取る自分はよだれを垂らしながら読みました。読み終わった後ほぼすべてのものが脳裏に残り、おどろかされます。すごいなあ、こういうプロの言葉屋さん!

  • nbhd さん

    クスッときたり、ウルっときたり、この本に載っているキャッチコピーを読むだけでも十分おもしろいのに、それが分類されているとなると、なおさらおもしろい。広告関連の仕事をしている知り合いに薦められた本、とてもよかった。人工知能もルービックキューブも、基本は「パターン認識」。この本では「人の心をくすぐるコピーのパターン」が50項目にわたって分類されていて、引用されるどのコピーも「フッ、決まったな…」ばりにハマっている。仕事に活かせるかどうかはわからないけど、言葉に興味のある人には薦めてもよいかと思われる良書。

  • クサナギ さん

    「世界中の窓辺で、今日も素敵なことが起こりますように。」YKK APのキャッチコピーが好き。「帰りたい夏は、いくつあってもいい。」JRグループも素敵。700以上のキャッチコピーを楽しく分類。キャッチコピーって、おもしろいですね。何を隠そう、私の卒論のテーマもキャッチコピーでした(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品