無理なく楽しむおつきあい

梶原しげる

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784476033847
ISBN 10 : 4476033849
フォーマット
出版社
発行年月
2019年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
175p;19

内容詳細

【本文より】
〇「目的を持たない、どうでもよい話=雑談」が、何気ない日常の場面、
ご近所付き合いなどでは、とても大きな役割を果たしてくれるのです。
〇雑談の判断基準は「自分が言われたら嫌なことは言わない」。
そして話題にするものについては『肯定的なトーンで話す』。
この二つだけ守れば、「何から話してよいかわからない」という悩みから
抜け出すことができます。


〈主な内容〉
第1章 「雑談」で楽しむご近所付き合い
第2章 和楽の家庭を育む心がけ
第3章 信頼を深める振る舞い
第4章 会話力向上のコツ


著者略歴
梶原しげる(かじわら・しげる)
1950 年、神奈川県生まれ。早稲田大学卒業後、文化放送にアナウンサー
として入社。92 年に独立。フリーアナウンサー、ラジオパーソナリティ
やテレビ番組の司会で活躍。東京成徳大学大学院でカウンセリング心理
学を専攻、修士号を取得。シニア産業カウンセラー。日本語検定審議委
員。『口のきき方』『会話のきっかけ』『不適切な日本語』(以上、新潮新書)、
『新米上司の言葉かけ』(技術評論社)、『まずは「ドジな話」をしなさい』
(サンマーク出版)など著書多数。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品