みなみけ 20 ヤングマガジンKC

桜場コハル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065199886
ISBN 10 : 4065199883
フォーマット
出版社
発売日
2020年06月05日
日本
追加情報
:
157p;19

内容詳細

なんとなんと『みなみけ』は20巻に到達しました! 20巻に到達してハルカ、カナ、チアキの3姉妹がなにをしているかというと主に家にいます。家でなにをしているかというと特別なことはなにもしていません。藤岡に色々な飲み物をふるまったり、トランプをしたり、野球のボールについて考察したりしています。極めて普通がなによりワンダフル! まったり日常をお楽しみください。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • レリナ さん

    ついに20巻到達。かと言って何かが変わるというわけではなく、いつものみなみけ。日常系はネタが尽きないから安心して読めるね。カナ達の日常を淡々と楽しむ、みなみけ。恐竜ネタが今回一番印象に残ったかな。いろんなネタを楽しめるから、みなみけは面白い。キャラって今何人くらいいるのかな?人気投票とかしたら、案外登場していないキャラがもしかして...。日常系は和やかな気持ちになれるから癒しになるのだよ。みなみけによるみなみけのための時間。これから延々と楽しめそうなので、早く次巻を。次巻に期待。

  • あなほりふくろう さん

    相変わらず平常運転のはずなんだが、いきなりの第357話「断る!」のキレが良すぎてドタバタが過ぎて勢いで最後まで行ってしまった。これは不覚なのか満足なのか。いや今回はバラエティに富んでて楽しかった。内田率も19巻より高かったし(主観) 藤岡の生殺しな幸せ状態はいつまで続くのか。カナはどこまで罪作りな女()なのか。第362話や第365話、第373話みたいな3姉妹だけのお話にもほっこり。

  • 星野流人 さん

    「動きでわかれ」「早めに帰る」「困った人」「誰の??」がおもしろかったです。藤岡がカナと近づいたり近づかなかったりと、順調にラブコメしててよかったです。今巻ラストで記念すべき「373話」も到達。それでもいつも通り、これからもみなみけの日常は続いていく。

  • ソラ さん

    20巻到達とはいえ良い意味でいつもと変わらず。 これからもずっと続いてほしい。

  • 北白川にゃんこ さん

    オレは…諦めない…。チアキがカナをお姉ちゃんと呼ぶ展開を…。トウマも…。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

桜場コハル

2002年、『週刊ヤングマガジン』に掲載の『今日の5の2』でデビュー。 『今日の5の2』終了後の2004年、同じく『週刊ヤングマガジン』にて『みなみけ』を連載開始。

プロフィール詳細へ

桜場コハルに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品