「毛細血管」は増やすが勝ち! ハーバード&パリ大学根来教授の特別授業

根来秀行

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784083331497
ISBN 10 : 4083331496
フォーマット
出版社
発行年月
2016年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
173p;19

内容詳細

若々しく見える! 免疫力が上がる! そして健康寿命が延びる!

これまで血管といえば動脈の話が中心でしたが、世界で活躍する医学博士・根来秀行氏は「今、最先端医療が注目しているのは毛細血管」と断言します。
なぜならば、全身の血管の99%を占め、自律神経やアンチエイジング・ホルモンと密接に関係し、命にかかわる物々交換の最前線の現場となっているのは毛細血管だからです。
何もしなければ加齢とともにゴースト化し、減っていく毛細血管ですが、実は何歳からでも増やすことが可能!

本書ではそんな毛細血管の役割とメカニズムを、授業形式でわかりやすく解説し、「睡眠・運動・食べもの・お風呂・抗ストレス」など、毎日の生活を少し変えるだけでできる、「毛細血管を増やす」具体的な方法を、たっぷりレクチャーします。

【目次(抜粋)】
毛細血管がダメージを受けると… Check List

こんな不調、あんな不調も毛細血管のせい!?
(1時限目)老化は毛細血管からやってくる/毛細血管は年とともに減っていく…/毛細血管が劣化すると、見た目にも影響する?
(2時限目)毛細血管が若返るアンチエイジング・ホルモン/血管を修復・再生する「成長ホルモン」/どうすればアンチエイジング・ホルモンをたくさん出せる?
(3時限目)毛細血管は自律神経に支配されている/副交感神経が上がると血がめぐる/手足が冷えて眠れないのですが…
(4時限目)増える! 若返る! 毛細血管ケア/毛細血管は何歳からでも自分で増やせる

「睡眠実習」

・基本は7時間睡眠。短くても長くても老ける
・朝日を浴びて睡眠ホルモンを増やす
・スマホの電磁波でメラトニンが死ぬ etc.

「運動実習」

・ハッピーアワーに筋トレ+有酸素運動
・下半身太り解消、ながらエクササイズ
・同じ部位の筋トレは2日おきに etc.

「食べもの実習」
・遅い時間の食事で太るのは肥満タンパクのせい
・腹七分で脳が若返り、長寿遺伝子もオン!
・血管にいい脂肪と悪い脂肪 etc.

「お風呂実習」
・毒素排出リンパシャワー
・42度のお湯にたった10分でアンチエイシング・タンパク増量
・血圧を下げるお風呂呼吸ストレッチ etc.

「抗ストレス実習」
・90分サイクルでひと息つく
・ガムをかんでハッピーホルモンを出す
・マインドフルネスで脳を休ませる etc.

【著者紹介】
根来秀行 : 東京都生まれ。医師、医学博士。東京大学大学院医学系研究科内科学専攻博士課程修了。ハーバード大学医学部客員教授、パリ大学医学部客員教授、フランス国立保健医学研究機構客員教授、杏林大学医学部客員教授、事業構想大学院大学理事・教授。専門は内科学、腎臓病学、抗加齢医学、睡眠医学など多岐にわたり、最先端の臨床・研究・医学教育の分野で国際的に活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • アクビちゃん さん

    【図書館】睡眠時間は11時〜6時の7時間睡眠。短くても長くても老けてしまうそうです! そして、42℃のお風呂に10分つかると、免疫力を強化するタンパク質が増量されるそうです。実は、熱い湯が好きでいつも42℃のお風呂に入ってます(*^^)v ただ、欲張って10分以上入ると、血栓ができやすくなるなどのデメリットも出てくるそうなので欲張ってはダメですね(笑)

  • 出世八五郎 さん

    40代より毛細血管は減少する。それ故に歳を重ねると病気になる。自明のことで、毛細血管減少で各臓器に血が行き届かなくなるから。以下ネタバレMEMO:夜中に目覚めても起きない。歯磨きは眠る30分前までに。時間のない時は5分筋トレ+15分ウォーキング。運動の中で有酸素運動を増やす効果が高いのは一日9000〜1万歩のウォーキング。ハードランニングはフリーラジカルを発生させる。筋トレは下半身中心。腰ひねりが膨らんだおなかを凹ます。フルーツは朝、カルシウムは夕方。梅干し。カラフルな食材で酸化防止。

  • majiro さん

    久々に、メモ取りながら本読んだ。 参考にしよう〜朝のリンパ洗顔とかやってみようかな!

  • prelude さん

    胃腸の不調や老化の陰に毛細血管の劣化あり。何歳からでも自分で増やせる→ポイントが赤字で表記。分かりやすい。

  • Salsaru さん

    血管若い=健康。らしい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品