たくはいびーん

林木林

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784338261296
ISBN 10 : 4338261293
フォーマット
出版社
発行年月
2017年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
32p;28

内容詳細

たをぬくたぬきのたぬきびん、はこんだにもつがへんしんするよ!わたがしは、なにになるかな?動物いろいろ!楽しい言葉あそび絵本♪

【著者紹介】
林木林 : 詩人、絵本作家、作詞家。言葉遊びの分野でも活躍

出口かずみ : 画家、イラストレーター。小人の豆本を作ったり猫のイラストを描いたりしながら、幼稚園の絵画教室の講師をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • りーぶる さん

    ものすごい読みにくかったけど、良く考えられている絵本だった。娘にはまだまだ難しい。けれど、絵がとても細かく描かれているので、見ているだけで楽しいみたい。「びーん」って言いながら何度も読んで、と持ってきます。(2歳6ヶ月)

  • ハルゴン さん

    1歳3ヶ月。言葉遊びの絵本だからまだ早かった(^^;)読み解くまで時間がかかってしまった。大人が読んでも楽しい絵本。

  • バニラ風味 さん

    いろいろな動物の宅配便屋さんがありました。それぞれの所に、いろんな依頼が来ます。でも、あれ?たぬきの宅配便やさんの所「わたがし」の宅配を頼んでいたのに、送った時には「わがし」になっちゃった…?あれ?という発見と、なるほどという楽しさ。出口かずみさんの絵は、ちょっととぼけた感じがして、とってもユニーク。子どもたちが、その楽しさに気づくと喜びそう。お話の内容としては、それでいいのかなぁって、ちらっと思いましたが。

  • mntmt さん

    ことばあそびが楽しい。よく考えつくなー!!

  • どあら さん

    図書館で借りて読了。メルカリでとても宅配便やさんにお世話になっていますので、想像しながら楽しく読めました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品