BEASTARS 14 少年チャンピオン・コミックス

板垣巴留

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784253227674
ISBN 10 : 4253227678
フォーマット
出版社
発売日
2019年07月08日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
198p;18

内容詳細

レゴシの祖父・ゴーシャと現“ビースター”ヤフヤ。かつては共に“ビースターズ”を目指していたが、ゴーシャの結婚で袂を分かった2匹。その因縁は深く、ヤフヤはもう一度ゴーシャを“ビースター”の道へと誘うのだが…!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 五右衛門 さん

    読了。今巻はハルちゃんでしょ!本当に草食と肉食の壁をどうにかしたい、するんだと。デートしながら今までの経緯等をゆっくりお互いに話せてまた距離が近くなったね。しかしヤフヤさんポジション微妙ですね。やってること、思ってることちょっと変な方向に向かってそうでこの先おじいちゃんが叩き直してくれればいいんやけどね。やっと18歳、大人になるってどういうことですか?ゴウヒンさん教えて〜

  • 鱒子 さん

    レゴシ、ハルちゃん、ヤフヤーー み〜んなこじらせてますね。善悪と本能、基準は一つではない。

  • ☆よいこ さん

    途中記録が抜けてますが、継続して買っているコミックス。餅の箱の底に隠されていた手紙、ヤフヤからレゴシへの招待(よびだし)状。レゴシの祖父への恨みからレゴシに厳しい目を向けるヤフヤだが、レゴシは相変わらずの天然。大学生になったハルはレゴシの誕生日を思い出し、会いに出かける。裏町デートは命懸け。▽目が離せない。

  • くりり さん

    ハルちゃんとの再会、兎肉屋で告白、でもヘタレ(笑)、イヌ科との再開、しっぽ振りまくり(笑)、 大人と子供の同居は険しい道のり...

  • wata さん

    久々にハルさんと会えたのに、18歳になったレゴシは大人に全然なってない真面目なのであった♪イヌ科との再開が可愛らしくて好き(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

板垣巴留に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品