CD

ダイアモンドダストが消えぬまに

松任谷由実

基本情報

カタログNo
:
TOCT10652
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

微妙なバランスで異邦人を装いつつ、東京レディのしたたかさを垣間見せたりするユーミンなのです。越路吹雪ラインで安定するかと見えた一時期を過ぎ、映像的なリアリティ以降に逆流パワーで作ったのが“関係のスタイル”で見せる虚実の世界です。(民)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
確かこのアルバムからレコードからCDに切り...

投稿日:2021/05/29 (土)

確かこのアルバムからレコードからCDに切り替わったような気がする。 そして初めてユーミンのコンサートにも行ったのを思い出す。 俺たちひょうきん族のエンディングテーマやら都会のバブリーな女を表現していて、都会への憧れをますます感じた一枚。 あ〜最高!

豆太郎 さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ゆーみんの全盛期の曲が入ったアルバムだと...

投稿日:2021/05/09 (日)

ゆーみんの全盛期の曲が入ったアルバムだと思います。どれを聴いても情景が思い浮かび旅をした気分になれる曲ばかりです。

みやこ さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
ユーミンが(相対的な)セールスの頂点を極め...

投稿日:2021/04/29 (木)

ユーミンが(相対的な)セールスの頂点を極めたのが89年から90年あたりで、このアルバムが発表されたのが「14番目の月」の時期になるんでしょうか。みゆきさんと同様、当時の洋楽ではやっていたデジタルなサウンドをユーミンも採用しています。

CUL8er さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

松任谷由実

新たなスタンダードを創り出すアーティスト松任谷由実。 いつまでも、いつ聴いても変わることのない確かなソングライティングに裏付られた普遍的なメッセージ。詩、歌、アレンジ、全てからにじみ出てくる日本的情緒感溢れる楽曲は時に励まし、時に癒す音楽界の大和撫子のような存在なのです。

プロフィール詳細へ

松任谷由実に関連するトピックス

おすすめの商品