東京タラレバ娘 1 KISS KC

東村アキコ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063409352
ISBN 10 : 406340935X
フォーマット
出版社
発行年月
2014年09月
日本
追加情報
:
158p

内容詳細

「タラレバばかり言ってたら こんな歳になってしまった」そんなにイケていないはずじゃないのに気づいたらアラサ―になっていた倫子。6年後の東京オリンピックまでには結婚したいと思うけど…。東村アキコの女子に対する鋭い視点と笑いがさく裂する最新作!!

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
タラレバたちがアラサーシングル女子にズバ...

投稿日:2021/06/18 (金)

タラレバたちがアラサーシングル女子にズバズバ物言うお話。 タラレバが「アラサーなんだから弁えろ」、みたいな事言うたびにモヤモヤした。アラサーはまだまだ若いと思う。 タラレバは応援してるようで逆効果だ。

ポンちゃん さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    ドラマ化している本作品の原作。確かにこういう女性多いんだろうなと思えた。私もタラレバを言ってしまうが、別にそれをグチャグチャ言われるのはムッとするなぁ。中々絵がそれぞれの特徴を掴んでいて、あのモデルさんとも仲良くなれるところは良かった。

  • ☆ゆう☆ さん

    ドラマ化とのこと。キャストのビジュアルがぴったりすぎる。三十路を過ぎた独身女性3人が酒呑んでくだ巻いて、たられば話を繰り返す物語。独身アラサーの状況や心情がダダ漏れで面白いが、その分リアルで痛々しい。30代は女の子ではなく、自力で立ち上がらないといけない、と。結婚していてもなかなかにグサリとくるものがある。2020年のオリンピックのとき自分はどうなっているだろうか。KEYのキャラがまだいまいち掴みきれていないが、彼女たちにとってここまで厳しいことを言ってくれる男友達は貴重な存在でもあろう。(iBooks)

  • hiro さん

    『逃げ恥』に続いてdブックで1巻が無料だということ、そしてNTV『校閲ガール』の後のドラマの原作だということもあり、読んでみた。まず、最近、坂口健太郎が金髪にしている理由がわかった(笑) ジャンルでいえば『逃げ恥』と同じラブコメだということもあり、どうしても『逃げ恥』と比較してしまうが、好みは分かれそう。もちろんドラマの影響は大きいので、主演女優のイメージにも左右されそう。画は『東京タラレバ娘』の方がうまいと思うが、平匡さんの効果もあり『逃げ恥』の方が好きかな。

  • くりり さん

    東京オリンピックまでには・・・夢見る少女の行く末、白馬の王子様は待っていてもやって来ないタラレバの第4出動!!!! 天狗舞大吟醸、そんなに高くはないんだけど(笑)

  • 焼きそばん さん

    タラレバは誰でも考えることだけど、ここまでやると痛いけど面白すぎます。特に自分は呼ばれたら活躍出来るけどと思いながらベンチに座っていて、実際は何にも出来ないと思い知るところが最高でした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

東村アキコ

1975年、宮崎県生まれ。1999年「ぶ〜けデラックス」増刊にてデビュー。2010年に『海月姫』で講談社漫画賞を、2015年に『かくかくしかじか』でマンガ大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

東村アキコに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド