偽装不倫 5

東村アキコ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784160910058
ISBN 10 : 416091005X
フォーマット
出版社
発行年月
2019年09月
日本
追加情報
:
144p;21

内容詳細

ジョバンヒがインスタグラムにあげた写真を頼りに、花巻市を訪れた鐘子。ようやく会えた時、彼が周囲に隠してきた病状が悪化し……。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぐうぐう さん

    『銀河鉄道の夜』には、様々な解釈があるものの、人の幸せのために自己犠牲するという主題は、カンパネルラの言葉からもあきらかだ。銀河鉄道が現世と冥界を結ぶ存在だとするならば、『偽装不倫』のジョバンヒが「いつか僕が銀河鉄道に乗っても君は乗っちゃダメだよ」と鐘子に言うのは、人の幸せを願う気持ちと、自身の近い死を悟ってのことか。『銀河鉄道の夜』のジョバンニは、カンパネルラの自己犠牲の精神を知ることで、生の意味を得る。嘘をつくことで、真の愛の意味を知る『偽装不倫』のテーマが、くっきりと見えてくる。

  • なにぬねのんたん(*^_^*) さん

    新刊が置いてあったので借りました。再会はよかったけど、どうなるんだろう?ジョバンヒはホントに好きでいてくれるのかな?鐘子の気持ちが切ない〰️。

  • 毎日が日曜日 さん

    ★★★

  • 花桃 さん

    早く本当の事を言って欲しいです!

  • shiro_nekota さん

    岩手に行きたくなります。ジョバンヒの病気が明らかになってきて、いよいよシリアスな展開に。指輪に刻んだ好きな言葉、聞かれたらどう答えるのか気になるw お姉さんの旦那さんが今のところ気の毒キャラ…何か腹黒い事情とかあったら面白そうなのだがw

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

東村アキコに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド