村上春樹雑文集 新潮文庫

村上春樹

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784101001678
ISBN 10 : 4101001677
フォーマット
出版社
発行年月
2015年10月
日本
追加情報
:
537p;16

内容詳細

デビュー作「風の歌を聴け」受賞の言葉。エルサレム賞スピーチ「壁と卵」。『海辺のカフカ』中国語版に書いた序文。ジャズ、友人、小説について。そして二つの未発表超短編小説。「1995年」の考察、結婚式のお祝いメッセージ。イラスト・解説対談=和田誠・安西水丸

【著者紹介】
村上春樹 : 1949(昭和24)年、京都市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。’79年『風の歌を聴け』(群像新人文学賞)でデビュー。主な長編小説に、『羊をめぐる冒険』(野間文芸新人賞)、『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(谷崎潤一郎賞)、『ノルウェイの森』、『国境の南、太陽の西』、『ねじまき鳥クロニクル』(読売文学賞)、『海辺のカフカ』、『アフターダーク』、『1Q84』(毎日出版文化賞)がある。『神の子どもたちはみな踊る』、『東京奇譚集』などの短編小説集、エッセイ集、紀行文、翻訳書など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • nico さん

    お正月の「福袋」を開ける感じで読んでほしい…。前書きにある通り、色々な話の詰まったエッセイ集。お気楽に読んでいたけれど、付箋を貼りたくなる文章が続出!小説の最終的な判断を読者に委ねる話、歳を取ることについての話、翻訳の話、身体にいびつを感じたらバッハを弾く話、そして1995年に日本中を震撼させたあの話…読んでいて思わず唸ったりクスッとなったりしみじみしたりと色んな感情が沸き起こる。そして何度か出てきた「書き続ける」ことの大切さ。村上さんにはこの先もずっとマイペースに、思ったことを書き続けていってほしい!

  • 団塊シニア さん

    文章の書き方についてほとんど音楽から学んだという、文章にはリズムが必要だという作者、日ごろのライフスタイルもわかり魅力ある一冊である、特に音楽エッセイは圧巻である。

  • はたっぴ さん

    69編の文章が福袋のように詰まった作品。エルサレムでの授賞式のスピーチは当時の世相を反映したもので「伝説のスピーチ」として有名だという。読友さん(いるかさん)のレビューで初めて知り、真っ先にページを開いて心に刻み込んだ。何度も何回も…。村上イズムを感じられる魂のこもった感動的なメッセージだ。著者の海外文学(翻訳)に対する熱い気持ちもまた文面を通して伝わってくる。バルザックやオースターを一日も早く読みたくなった。安西水丸画伯との交流にいたっては声をあげて大笑い。たくさんのユーモアと優しさに満ちた一冊である。

  • OCEAN8380 さん

    この本を読んで、村上春樹という人物がよく理解できたと思う。そして、村上さんが取材したオウム真理教を題材にしたアンダーグラウンド、翻訳本を読んで見たいと思いました。

  • のぶ さん

    村上春樹がいろんなところで書いてきて、本に収まっていなかった文字通りの雑文集。内容が多岐に渡っているので、個々の感想は書かない。文章も長短さまざまだが、筆力のある人はどんな長さでも伝えるべきを伝え、きちんと収めている。このサイトも制限があるが、巨匠と比較は僭越ながら自分の感想は本当に纏まりがなく、恥ずかしい限りだと思った。ただこんな場で文章力が少しでも上達が出来れば、人生決して損をする事はないと思うので、これからも鍛錬を積んで行こうと思う。本当は長さを貰って感想を書きたい事がたくさんあったのだが・・。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

村上春樹

1949(昭和24)年、京都府生れ。早稲田大学文学部卒業。 1979年、『風の歌を聴け』でデビューを飾り、群像新人文学賞受賞。

プロフィール詳細へ

村上春樹に関連するトピックス

  • 『騎士団長殺し』文庫化!村上春樹の長編小説 全4冊、2ヶ月連続刊行で待望の文庫化。絶賛ご予約受付中です。これを記念してベストセラーやエッセイもまとめました。 |2019年02月05日 (火) 10:00
    『騎士団長殺し』文庫化!村上春樹の長編小説
  • 原作・村上春樹 映画「ハナレイ・ベイ」 70万部超えベストセラー『東京奇譚集』(新潮文庫)に収録。吉田羊・佐野玲於・村上虹郎ら出演で10/19公開。 |2018年10月24日 (水) 12:33
    原作・村上春樹 映画「ハナレイ・ベイ」
  • 『村上RADIO(レディオ)』放送 村上春樹がディレクターをつとめる特別番組『村上RADIO(レディオ)』放送決定! |2018年07月17日 (火) 12:48
    『村上RADIO(レディオ)』放送
  • 村上春樹のベストセラーを文庫化 多崎つくるは、四人の男女の親友と完璧な調和を成す関係を結んでいたが、大学時代のある日突然、四人から絶縁を申し渡された... |2015年11月30日 (月) 10:21
    村上春樹のベストセラーを文庫化
  • 村上春樹の紀行文集が登場 村上春樹が訪れたラオスや米国などについて全10章で語る紀行文集『ラオスにいったい何があるというんですか?』。旅という... |2015年11月20日 (金) 18:00
    村上春樹の紀行文集が登場
  • 村上春樹のロングインタビューを掲載 古典翻訳対談&翻訳小説選書と題して村上春樹と柴田元幸が語りあう。また、『職業としての小説家』の刊行を記念して、村上春... |2015年10月22日 (木) 18:11
    村上春樹のロングインタビューを掲載

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品