トラック野郎 浪漫アルバム

杉作J太郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784198637927
ISBN 10 : 419863792X
フォーマット
出版社
発行年月
2014年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
植地毅 ,  
追加情報
:
239p;22

内容詳細

菅原文太&愛川欽也が演じる桃次郎・ジョナサンコンビが大暴れする東映の大ヒット映画シリーズ全10作がついに2014年2月&4月にブルーレイボックスで発売!それを記念して「トラック野郎」の魅力をぎっしりと詰め込んだファンブックが登場!資料性はもちろんのこと、ギャグ、音楽など多彩な関連記事も充実。娯楽重視の編集方針でシリーズの楽しみ方を提示して、古くからの作品ファンは勿論、新たなファン層も満足な1冊です。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 0607xxx さん

    最近「トラック野郎」デビューし、この世界観に魅了され、あっという間にシリーズ制覇!ライバルやマドンナ、ギャグ100連発!など愛すべき娯楽映画への想いが詰まった一冊で、また観たくなった(笑)

  • garth さん

    各インタビューだけでも必読だけど、それに加えて映画一本一本コマ止めて調べあげた成果が!澤井「参考にした物語は、ま、寅さん」

  • vaudou さん

    浪漫アルバムシリーズ第三弾。クレジットにギリギリ記載の端役から、シリーズお決まりのギャグ100選までこれでもかってくらいの細部まで網羅。まさに映画同様のサービス精神に溢れすぎた、贅沢な脂身で構成された一冊。情報量に関しては間違いなく決定版だろう。その他、一作目のマドンナ、中島ゆたかの東映らしい撮影裏話と、千葉真一&杉作さんによるほぼ復活作の構想だけで占められたインタビュー集もとにかく濃すぎるが、鈴木監督の息子、鈴木倫太郎氏の寄稿には思わず落涙。父親像と映画についての名文。

  • RHINO さん

    ご子息によるソクブン監督の素顔にうぐぐぐ。澤井信一郎、千葉真一のインタビューと植地毅の編集後記は必読。トラック野郎の本質とは

  • Gen Kato さん

    これは嬉しい。いわゆる「名画」ではないけれど愛すべきシリーズでした。出演者たちへのインタビューもどれも嬉しく、よくぞここで証言をとっておいてくれたという感じ。愛川欽也と千葉真一、そして関根勤、イイ味でしたね。特におかしかったのは澤井信一郎監督(脚本を担当)のインタビュー。「マネ」って、いいのか言いきっちゃって(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

杉作J太郎

61年愛媛県生まれ。漫画家、映画監督、男の墓場プロダクション局長

プロフィール詳細へ

杉作J太郎に関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品