小説 パーフェクトワールド 君といる奇跡 講談社文庫

有沢ゆう希

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065127780
ISBN 10 : 4065127785
フォーマット
出版社
発行年月
2018年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
208p;15

内容詳細

仕事で偶然、初恋の先輩・鮎川樹に再会したつぐみ。事故で脊髄を損傷した鮎川は、車イスの生活を送りながら、努力を重ねて建築士になっていた。つぐみはひたむきな鮎川に強く惹かれる。だが障がいを抱えてから、「一生恋愛しない」と決めた鮎川は―。誰もが困難を乗り越える勇気をもらえる、胸を打つ恋物語。

【著者紹介】
有沢ゆう希 : 静岡県生まれ。早稲田大学文学部卒業。出版社勤務を経て、現在は作家として活動中。2018年、『カタコイ』で第1回青い鳥文庫小説賞金賞を受賞

有賀リエ : 長野県出身。漫画家。『天体観測』で「Kissゴールド賞」を受賞し、デビュー。フランスの老舗漫画雑誌『Animeland』にて編集部セレクション/一般投票ともに2016年ベスト少女漫画を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • こーた さん

    映画化されることと主役の名前が「樹」で演じるのが岩田なのにビックリして手に取ってみました。パーフェクトは大袈裟かしれないですけど、何が普通かなんて人それぞれで周りが押し付けるものではないと思いました。

  • アズマ さん

    恋愛部分はさらっと読めて軽かったけど、障がいについては色々と考えさせられました。

  • 淡雪 さん

    学生の頃に片恋をしていた先輩に、数年後再会するが、先輩は脊椎損傷で…。 ヒロインのひたむきな気持ちが先輩に通じていき、実を結ぶラブストーリー。 先輩を通じて、脊椎損傷に対する無知さを痛感した。

  • Melody さん

    24歳の川奈つぐみは、飲み会で、高校の先輩・鮎川樹と再会する。高校時代好きだった鮎川が、車椅子に乗っていることを知り、戸惑うつぐみ。もう恋愛はしないという鮎川を、つぐみは諦められない。つぐみ、樹の二人の視点で描かれているところが良かったです。幸せがいっぱい詰まった小説。映画が楽しみです。

  • 飲も飲も さん

    つぐみは片思いをしていた高校の先輩・樹に再会。大学の時に事故で骨髄損傷した彼は車イスにのっていた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

有沢ゆう希

静岡県生まれ。早稲田大学文学部卒業。2018年、「カタコイ」で第1回青い鳥文庫小説賞金賞を受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品