月ノさんのノート

月ノ美兎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040647777
ISBN 10 : 4040647777
フォーマット
出版社
発行年月
2021年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
A5判 / 112ページ

内容詳細

「にじさんじ」月ノ美兎“衝撃の”初エッセイ集!

高校の授業や日々のメモなどで使う「なんでもノート」を教室で拾った。
誘惑に耐え切れず開いてみると、授業の板書の合間に書き込まれた日記ともつかない文章の数々を見つけた。
段ボールで運ばれるバーチャルライバー? 山でカンヅメにされる文豪女子高生?
ちょっと知りたいあの子の心のうち…

全編書き下ろし! バーチャルライバーグループ「にじさんじ」を牽引し続けてきた月ノ美兎がつづる衝撃の初エッセイ集。

●月ノ美兎:高校2年生。性格はツンデレだが根は真面目な学級委員。本人は頑張っているが少し空回り気味で、よく発言した後で言いすぎたかもと落ち込んだりする。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • きーん さん

    ギリギリ配信では言いづらいような内容が多かった。自意識過剰な服選びとかね。読んでる時の感情は、雑談配信見てる時と同じ感じで、クスリとくるようなアレ。ファンなら楽しめる内容。じっくり読んでも一時間で読み終わった。

  • tachibana さん

    「バーチャルライバー・月ノ美兎」のエッセイではないので、「同級生でそんなに接点はないけど噂はよく聞く委員長・月ノさん」の妄想をしたことがある人におすすめです。

  • りのん さん

    ライバーとして活動する以前の話や様々なことに対する委員長の感性の話、それも嫉妬など作中でいうところの負の感情を曝け出していたりと、委員長の価値観や感性の一端を覗けたり、初めてのリアルイベントの面白い裏側を知ることができたりと面白かったです。エッセイを書くために山に缶詰になったのは配信で知っていましたが、その時のことが色々とぶっちゃけられていて、これを読んだときのマネージャーさんの反応が知りたい笑。もし第2弾もあれば読んでみたいです。

  • まりもくらふと さん

    委員長のエッセイ本。普段の喋りの中に混ざってる、やや黒め、というよりは隠の者の語り口が濃い目に提供されている本。配信みたいなペースで語ると悪い方向に伝播しやすい嫉妬心とか、過去の事とか、病気?のこととかを軽妙なユーモアを混ぜながらクスッと笑えるレベルに加工してくれていて、委員長はやっぱりメディアをすごく意識でしてるなって思った。ライブ配信で萌え声女子をボイチェン委員長がウザ絡みする茶番を考えられるのはやっぱり委員長だけだと思うし、この本読んで改めて応援していこうと思える良い本だった。

  • インパチ さん

    おもしろかった。 また書いて欲しい

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品