この商品の関連特集

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン I -スクワッド・ジャム-電撃文庫

時雨沢恵一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784048690942
ISBN 10 : 4048690949
フォーマット
出版社
発行年月
2014年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
458p;15

内容詳細

『キノの旅』の時雨沢恵一&黒星紅白による、もう一つの『ソードアート・オンライン』が登場!

銃と鋼鉄の世界《ガンゲイル・オンライン》を舞台にしたアニメ『ソードアート・オンラインII』ファントム・バレット編。その銃器監修を担当した時雨沢恵一だからこそ描くことができた、新たなSAOワールドがここに!

身長183cmの女子大生・小比類巻 香蓮(こひるいまき かれん)。長身コンプレックスが災いし、《現実世界》では人付き合いが苦手な彼女を変えたのはVRMMO《GGO》だった。

身長150cmにも満たない理想の“チビ”アバターを手にした香蓮は、全身ピンクの戦闘服を身に纏い、プレイヤー“レン”となってGGO世界を駆け回る!

そんなレンの前に現れた美人プレイヤー“ピトフーイ”。GGO内ではレアな女性同士、意気投合するが――ある日レンはチームバトルロイヤル形式の大会《スクワッド・ジャム》への参戦をピトフーイから打診され……。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • まりも さん

    長身がコンプレックスの女子大生・香蓮がちびアバターのレンを使ってGGOの世界を所狭しと暴れまわる…な話。いやー、もう最高ですわ。銃器マニアの時雨沢先生がGGOの世界観を使っているだけあって、大迫力のガンアクションに興奮しっ放しでした。学園キノもですが、二次創作の時の時雨沢さんのノリノリ具合はハンパないですね。ですます調の文章はこの世界観と相性悪い気もしますが、それでも引き込ませる力があるのは流石。ピトさんは色々とヤバそうなキャラだし、気になる伏線もあるので次巻以降も楽しみです。

  • ひめありす@灯れ松明の火 さん

    あとがきに全力投球という新たな伝統を生み出し、自作の悪ノリ同人誌を数冊ちゃんと流通に乗せて(しかも同じレーベルから)出版し、その他数々の伝説を電撃文庫に生み出している時雨沢さんの新たな挑戦「同じレーベル内で公式スピンアウト本(かつアンソロジーなどではない)を出版する」でした。本家の登場人物が素知らぬ顔で登場するのも心憎い。シノンとレンちゃんとピトさんの女子会とか、殺伐としてて見てみたいかもです。所で実際の自分の体とアバターの体格差が大きすぎると動き辛いんじゃないかなあと思うのですが、多分余計なお世話ですね

  • 友和 さん

    原作のSAOシリーズは読んだことがないですが、ガン・アクションシーンは迫力があって楽しく読てよかった。

  • Yobata さん

    高身長がコンプレックスな小比類巻香蓮は自身を変えるためチビアバターを見事獲得したVRMMO,ガンゲイルオンラインに嵌る。そこで知り合ったピトに誘われチームバトルロイヤルのスクワッドジャムにピトの友人,エムと参加することに…。電撃文庫スピンオフ電撃文庫。さすが時雨沢先生だけあって銃器の詳細や銃撃戦の迫力は見事。それに既存のSAOの世界観を崩れていない所もさすがの筆力。150pというチビアバターをゲットしたリアルでは180pという高身長がコンプレックスなレンちゃんはGGO内ではかなり元気で陽気で前向きだなw→

  • シータ さん

    時雨沢先生の趣味全開の作品でしたね。GGOを舞台に目まぐるしく進むストーリー展開、激しいガンアクション見事でした。面白かったです。銃器の説明もくどくなく、詳しくない自分でも読みやすかったです。レンとボスの攻防は本当に手に汗握りました。あとピトフーイさんまじでサイコパスすぎるやろ……。SAOサバイバーらしいので今だに心がデスゲームに囚われている(求めている)のか。今後レンとどういう絡み方をしていくのか興味深いです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

時雨沢恵一

1972年生まれ。2000年に電撃文庫でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

時雨沢恵一に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品