小説 はたらく細胞 2 講談社KK文庫

時海結以

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065164570
ISBN 10 : 4065164575
フォーマット
出版社
発行年月
2019年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
220p;18

内容詳細

体内をめぐって酸素お届けしている赤血球(主人公)や、細菌を駆除するクールで強い白血球(好中球)をはじめ、おなじみのキャラクターが大活躍。続編は風邪、食中毒といった症状や、消化器のはたらきもよく分かる内容です。大人気の体内細胞擬人化漫画『はたらく細胞』が、もっともっと小説で楽しめます!

シリーズ累計300万部を超えるベストセラーとなった
体内細胞擬人化漫画、『はたらく細胞』。
その数一人あたり、およそ37兆個。
細胞の数だけ仕事(ドラマ)がある!
そのおもしろさをぎゅーっと詰め込んだ小説、第2弾です!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • sawa@てゃん໒꒱· ゚@FJK さん

    小説2巻あったのね、、、!コミック読んでないからすべてが想像なんだけど、乳酸菌ちゃんたちの可愛いこと。白血球さん相変わらずイケメンだし。3巻出たら読も。

  • おひさま家族 さん

    小5次男読了。進研ゼミまなびライブラリーにて。

  • AKIRA さん

    まなびライブラリー(2月分)

  • AKIRA さん

    まなびライブラリー

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

時海結以

長野県生まれ。歴史博物館にて、遺跡の発掘や歴史・民俗資料の調査研究職にたずさわったのち、作家デビュー。日本児童文学者協会、日本民話の会に所属

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品