文豪ストレイドッグス 16 カドカワコミックスAエース

春河35

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784041069363
ISBN 10 : 404106936X
フォーマット
出版社
発行年月
2018年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
180p;19

内容詳細

マフィアの元に逃れた与謝野は、過去を静かに語り出す――。

手掛かりを「神の目」で見つけるため、敦は嘗ての敵・フィッツの元を訪れる。一方、マフィアに身を寄せる与謝野は、森にマフィアへの移籍を打診される。与謝野と森の過去には一体何が…風雲急を告げる16巻!

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
アクリルスタンドが織田作ってマジですか!...

投稿日:2018/05/29 (火)

アクリルスタンドが織田作ってマジですか!? 初めて聞いたときは、てっきり双黒だよねって思ってたら、まさかの織田作!私みたいな少数派?には嬉しいアクリルをありがとうー(*’ω’*)

ぬこジャンプ さん | 東京都 | 不明

1

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 真鍋大河 さん

    与謝野先生の幼少期めっさ可愛かったです。ただ話が重くて悲しくなる。救いのない彼女の人生を思うと、もうなんか早く楽に休んで欲しいです。

  • 陸抗 さん

    与謝野の14年前の過去が悲しかった。傷だけじゃなく、心も治せたなら、ここまでの悲劇にならなかった?むしろ上司があれじゃなければ。どん底に落ちたと思われた探偵社が、まだ坂を転がり落ちてく。ここからの、反撃の手立てってあるのか。

  • 海里 さん

    好きなキャラの与謝野さんがメインですごく面白かったです。最後には驚く展開でびっくりしました。

  • ako さん

    与謝野晶子の壮絶な過去。「異能が欲しいんじゃない。欲しいのはその優しさだ」乱歩の一言に救われた。

  • さこぽん さん

    与謝野女医の過去が壮絶すぎる。 そりゃあもう、森医師とは仕事したくないだろう。 <猟犬>5人目の正体にもびっくり!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

春河35に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品