文豪ストレイドッグス 14 カドカワコミックスAエース

春河35

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784041063941
ISBN 10 : 4041063949
フォーマット
出版社
発行年月
2017年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
180p;19

内容詳細

宵闇は更に深く昏く――探偵社に存続の危機が迫る!

犯罪の証拠を改竄する異能力「完全犯罪」を操る虫太郎に、乱歩はかつてない苦戦を強いられる。推理小説家殺人事件、太宰の逮捕、謎の組織≪天人五衰≫の暗躍…そして、事態は思いもよらぬ展開を見せていく――!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 蓮子 さん

    乱歩さんがカッコ可愛いかったです。後半はなかなかヘヴィな展開。続きが気になります。そして映画も舞台も気になっています。

  • ネムコ さん

    ドストエフスキー編になってから、一度も勝利のカタルシスを味わっていない気がする…。ギルドにしろマフィアにしろ、個々の構成員には共感できたり、憎めなく思えたりすることもあったのに、ドストエフスキーと仲間にはそれが全くない。ただただ邪悪で気持ち悪いだけ。早く終わってくれないかなぁ。

  • さとまみ(コミックス&BL小説専用) さん

    うーむ。最近は何が何だか状態になりつつある。面白いんだけど、心躍るとまではいかないんだよなぁ。小説の方行ってみるか。

  • さこぽん さん

    前半、異能力を持たない乱歩さんのみごとな推理に痺れた。「金田一殺し」の意外な真実。 後半は、怒涛の展開で、武装探偵社はいったいどうなってしまうのか? 「白紙の小説」とは、ギルドが探している本のことなのかな? 急展開で混乱、もっかい読も。

  • りこむん@夕凪の街 桜の国を読んで欲しいの! さん

    乱歩がかっこよい!しかし今回はなかなかグロイなぁ〜しかもややこしくなっているぅ〜

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

春河35に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品