ハイキュー!! ショーセツバン!! IX JUMP j BOOKS

星希代子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087034387
ISBN 10 : 4087034380
フォーマット
出版社
発行年月
2017年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
221p;18

内容詳細

大人気、『ハイキュー!!』の小説シリーズ第9弾が登場!

今回のテーマは「春高開幕の朝夜」。東京出発前から、1回戦の戦いの前後のマル秘エピソード満載でお届け! 恒例のリバーシブルカバー付き!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • しましまこ さん

    ピンナップは「地球がアルマゲドンする日」主演は木兎博士(笑)。やはりしょうもないのである。本編は春高裏話。初戦前夜のあのランニングはあんなトコ走ってたのね。嬉しい「ネコ」と「フクロウ」の前日もあるよ。

  • ka28de さん

    今回のは今までで一番読みやすかったかも。内容も原作軸とリンクしてるから夜ランや冴子さんなど、知れて嬉しい。

  • ふらこ さん

    こういうの、読んだことなくて。通常のノベライズみたいなものかと思ったら。漫画と併せて読んで、幕間を埋めるって感じで。へえーー(゜ロ゜)ってなった。わざわざ、路面電車の経路を示す、猫又監督が。さすがだなぁと思いました。風情があるほうが、良い。って思ってるだけですごいわ。東京なんて効率重視で味気ないもんかと思ってたもの(個人的な偏見です)(;´д`)

  • 種蔵珪也 さん

    原作に追いついてきた。春高に行く前から二回戦の直前まで。会場東京なのは分かってるけど、路線が具体的に出てると土地イメージが湧く。夜のランニングも走ってるところが分かってちょっと楽しい。

  • MM さん

    悪態をつきながら日向と影山の面倒をみる(みさされる)月島がツボでした。このトリオはかなり好きです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

星希代子に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品