持続可能な資本主義

新井和宏

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784799320495
ISBN 10 : 4799320491
フォーマット
発行年月
2017年03月
日本
追加情報
:
213p 19cm(B6)

内容詳細

誰かの犠牲で成り立つ経済を、終わらせよう。

「利益追求のため無限に効率だけを追求するいまの資本主義に永続性はない」
国内投資信託日本一に輝き、NHK「プロフェッショナル」にも出演した鎌倉投信ファンドマネージャーはそう断言する。
そして、その代案はすでに日本企業が示しているという。
カゴメ・ヤマト・サイボウズ・ツムラ・マザーハウス・ユーグレナ……全国の「いい会社」を直接訪ね、投資しする鎌倉投信がみつけた、信頼と共感で成り立つ経済のしくみとは。
「短期・分断」の資本主義から「長期・つながり」の資本主義へ!

【著者紹介】
新井和宏 : 鎌倉投信株式会社取締役資産運用部長。1968年生まれ。東京理科大学工学部卒。1992年、住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)に入社。2000年には、バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)に入社。2008年11月、仲間4人で、鎌倉投信株式会社を創業。2010年3月より運用を開始した投資信託「結い2101」の運用責任者として活躍している。2013年には格付投資情報センター(R&I)でも最優秀ファンド賞(投資信託国内株式部門)を獲得した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • tonkotsu さん

    鎌倉投信のファンドマネージャー新井和宏氏の著書。売り上げではなく「いい会社」に投資する鎌倉投信の取り組みを中心に、信頼と共感で成り立つ経済のしくみを解説。経済が複雑化したことで、これまでの「売り手買い手世間よし」の3方よしから、時代にあわせた8方(社員・取引先・社会・地域etc)よしに拡張する必要があると著者は問う。後半に鎌倉投信の手掛ける企業がいくつか紹介されているが、どれも面白い企業だった。

  • みねたか@ さん

    日本の資本主義をどこに向かわせるのか。本書は消費者の商品選択や投資選択によって、持続可能な社会を構築していく道筋を示してくれる。肝は「リターン=お金」から「=資産の形成×社会の形成×心の形成=幸せ」への転換。決して特異な概念ではない。松下幸之助の経営哲学や屋号を大切にする商風土,トヨタが打ち出した経営理念など,極めて自然に腹落ちする。井手英策氏らの経済政策,若い社会起業家たちの活動など,新しい資本主義の胎動。自分自身がこれを支えていく役割を果たすことで社会に貢献できるという新鮮な発見。

  • はるわか さん

    鎌倉投信(結い2101)「リターン=お金」という定義を書き換えることで、現在のフロー重視の資本主義にかわる新しいシステムをつくろうとしている。いい会社は数値化できない。大切なのは数字ではなく主観的信頼。いまの資本主義に時間軸というモノサシを加える。ストック重視の資本主義へ。顔の見える関係から生まれた信頼は簡単に揺らがない。客観的基準が無責任体質を生み出す。極端な価格選好はつながりでなく分断を招く。CSV(共通価値の創造)、マイケルポーター。三方よし、八方よし、コスト発生源でなく付加価値の分配対象と考える。

  • 佐藤一臣 さん

    企業=理念。経営者は理念を具現化する役割。理念は、八方よしの考えを含む。経済成長というフロー主義から脱却し、ストック主義の新しい評価目標を作るべき。信用創造は、お金にレバレッジをかけていくことだが、本来は人間の信頼にレバレッジをかけること。共通の客観数値だけで、ものを判断すると、形骸化に陥る。あたりに感銘を受けました。近々、この本を課題図書としたセミナーが開かれるので、参加する予定です。

  • takam さん

    行き過ぎたマネーゲームではなくちゃんと事業で人を幸せにしている会社に投資をしましょうという話。共感できる話は多いが、実際に経済合理性を実現しているのか私は分からなかった。新自由主義に世界が流されていった中で、日本の良さをうまく活用できるのか考える機会になった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

新井和宏

株式会社eumo代表取締役/鎌倉投信株式会社ファウンダー。1968年生まれ。東京理科大学卒。1992年住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)入社、2000年バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)入社。公的年金などを中心に、多岐にわたる運用業務に従事。2007〜2008

プロフィール詳細へ

新井和宏に関連するトピックス

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品