触媒化学

御園生誠

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784621080511
ISBN 10 : 4621080512
フォーマット
出版社
発行年月
2009年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,188p

内容詳細

触媒理論、構造、物性のエッセンスをわかりやすく解説した、定評ある大学学部用テキスト。進歩著しい触媒解析法や新しい分子性触媒、環境触媒の成果を織り込み、基礎・応用ともに全面的に改訂。

【著者紹介】
御園生誠 : 独立行政法人製品評価技術基盤機構理事長、東京大学名誉教授

斉藤泰和 : 東京理科大学工学部教授、東京大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ダーブラ さん

    こういう本まで「読書」対象としてあるんですねw

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

御園生誠

1939年生まれ。1961年東京大学工学部応用化学科卒業、1966年同大学院博士課程単位取得退学、同年工学博士、同年東京大学助手、1983年教授。1999年同退官、工学院大学教授、東京大学名誉教授。2005年(独)製品評価技術基盤機構理事長、2009年科学技術振興機構(現在、研究公正監)。その他、日

プロフィール詳細へ

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品