CD

XI

彩-xi-

基本情報

カタログNo
:
AHCR0001
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

※成分表示:日本語RAP (遺伝子組み替えでない)
新世代ラッパー"彩-xi-"(サイ)、遂に、待ち望まれていた初全国流通作品をBOMB!

彩-xi- の原点である「自由のあるRAP」を突き詰めた、ラッパーによるラッパーとラップ好きの為の9曲。蛇の道すら王道にする余裕のひねくれ感、とくとご堪能あれ。完全な身内(親族)、ただの友達、HIPHOPシーンの先輩や仲間を盛りだくさんに集め自身の音楽を共に昇華させた。
feat. 参加にはHIPHOPシーンやクラブシーンでの人気を醸す顔ぶれが集結し、Track pro.には熊井吾郎、SHIMADA from 天才凡人、claquepot、松岡惠介が参加した。
リード曲のRough Maker(M8)は彩-xi-自身の価値観や性格をこぼれるほど詰め込んだ。しかし、どの曲もまさに「XI」の多面性を表す重要な1曲たちになっておりリスナーも自由にRAPを楽しめる作品となっている。

【PROFILE】
12 歳の時に日本語RAPを日本語RAPと認識しないうちから耳にし当時の彼からすれば「早口な歌」 に興味を持つ。兄の影響でそのままHIPHOPや日本語RAPが彼の周りに 常にいるようになる。
15 歳で同級生とRAPユニットを結成する。日夜、歌詞を書きためる日々を過ごしインターネットの歌詞投稿型の掲示板にて上位入賞をし、副賞を手にすることもあった。
18 歳になり都内での活動を始め、ユニット、Crewでの活動を経て20 歳からソロ活動を本格的に始める。 実力を認められ深夜では当時では珍しかった客数500人を超えるEVENTにレギュラーとして出演していた時期もあったが、"LIVE 史上主義 "と唱える彼はどんな小さな箱でも構わずLIVEをし、自身のLIVE スキルを磨く。
その中でWHITE JAMと出会い、意気投合。WHITE JAM FAMILYに参加し、シロセ塾の一員としても活動を始める。
2011年11月にソロの"名刺代わり"と称し1st EP「LINE」をLIVE会場限定で発売と同時にiTunesにて展開。
CDは1年あまりで完売させた。(再販の予定なし)
2013年2月には2枚目となるEP「H.A.N.D.S」を発売。 指になぞらえたテーマで少ない曲数ながら多彩な面を具現化した。
またLIVE活動においては変わらず勢力的でシロセ塾のメンバーとしても活動する中で、シロセ塾関連のイベントにも当然ながら参加。東京・名古屋・大阪・京都・広島など、パンパンの状態の会場をRAPだけでロックした。また数々のfeat. worksもこなし、YouTubeにも惜しみなく曲を展開。 いい意味でラッパーらしくない活動にラッパー嫌いも耳を貸す。

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

彩-xi-に関連するトピックス

ヒップホップ/レゲエ に関連する商品情報

おすすめの商品