産業遺産巡礼 日本編

市原猛志

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784863291928
ISBN 10 : 4863291922
フォーマット
出版社
発行年月
2019年07月
日本
追加情報
:
316p;21

内容詳細

身近なまちかどの産業遺産200選。20年におよぶ調査行で訪ねた全国各地の遺産は約10000件。その中から選りすぐりの212か所をご案内。◆カラー写真600点収録。

目次 : 鞆の浦/ 西条酒蔵地区伝統的建造物群/ 海軍呉鎮守府施設/ 対馬オメガ局送信用鉄塔/ 深浦水雷艇隊基地/ 豊砲台/ 大内宿/ 日光駅/ 栃木共立銀行本店(横山郷土館)/ 栃木町役場庁舎(栃木市役所別館)〔ほか〕

【著者紹介】
市原猛志 : 1979年福岡県北九州市生まれ。大学学部生の頃より近代建築を中心とした近代化遺産・産業遺産の研究活動を続け、2002年九州大学文学部史学科卒、2009年九州大学大学院人間環境学府都市共生デザイン専攻博士後期課程修了。九州大学大学文書館、九州産業大学景観研究センター、九州大学百年史編集室助教を経て、現在は九州大学大学文書館協力研究員、北九州市役所総務局総務課嘱託学芸員、九州女子大学非常勤講師。産業考古学会理事、NPO法人北九州COSMOSクラブ理事、NPO法人J‐heritage理事、NPO法人北九州市の文化財を守る会理事などを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • くるぶしふくらはぎ さん

    これは手元において、いつか巡ってみたい。子どもの頃・・おそらく小学校あがる前くらいだろうか、壊された家の基礎のコンクリートに乗り辿り、そこの上物を想像するのが好きだった。美術館巡りは、展示されている美術品を見るのも好きだが、美術館そのものを巡りたいという欲求から廻ることが多い。きっと、建物が好きなんだろうな。この本、写真集としても見飽きない。

  • onepei さん

    訪問が少し古い時期のものもあったが、あまり知られていないものも拾っている

  • kaz さん

    著者が訪問した産業遺産を紹介。著名なものから身近なものまで、多種多様。レンガ造りの昔の工場など、可能であれば保存されると良いのだが。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

市原猛志

1979年福岡県北九州市生まれ。大学学部生の頃より近代建築を中心とした近代化遺産・産業遺産の研究活動を続け、2002年九州大学文学部史学科卒、2009年九州大学大学院人間環境学府都市共生デザイン専攻博士後期課程修了。九州大学大学文書館、九州産業大学景観研究センター、九州大学百年史編集室助教を経て、現

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品