ノラネコぐんだんコミック コドモエのほん

工藤ノリコ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784592762492
ISBN 10 : 4592762495
フォーマット
出版社
発行年月
2019年04月
日本
追加情報
:
144p;21

内容詳細

大ヒット「ノラネコぐんだん」の4コマ傑作集。コミック「ワンワンちゃん」からノラネコぐんだんが活躍する作品を中心により抜き!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 馨 さん

    ノラネコぐんだんシリーズの絵本の先駆けとなる4コマ漫画。ノラネコぐんだんは実は脇役で、なかなかの嫌なやつだったのが意外でした。4コマのネタとオチが面白すぎて何度も笑いました。やかん工事、ひとでが足りない、課長の配属などなど、文字を利用したネタには脱帽レベルでした。作者の漫画のセンスがますます好きになりました。

  • ででんでん さん

    工藤ノリコさん、恐るべし❗ノラネコぐんだんに、こんなに長い歴史があったとは‼

  • yumiha さん

    ノラネコぐんだんシリーズの絵本の「ドッカーン‼」が好きだ。でも、もともとはワンワンちゃんが主役で、ノラネコぐんだんはただの脇役だったそうな。初期のワンワンちゃんの4コマ漫画は、ひねりがあって面白かったが、だんだんダジャレっぽい言葉遊び的な漫画が増えて、物足りなかった。でも、裏表紙の「使えますか」の電子マネー、ブチョーが耳に押し当てている電話、機体がコンパクトな激安チケット、甲子園初優勝のノラネコ商業の校歌など、笑わせてもらった。

  • 紫陽花と雨 さん

    MOEに掲載されていた4コマを中心に収録。漫画は登録してないのですが、工藤ノリコさんの「ノラネコぐんだん」コミックなので個人的に絵本的くくりで登録(笑)絵本を凝縮したような話たちと、ダジャレも楽しい。就職情報誌に連載していたという初期作品もあって見所満載。重たい本の合間に読むのに良かったです。ノラネコぐんだん好きにはおススメ。

  • アナクマ さん

    妙な感じの、かわいいと言えなくもないようなキャラたちがテンションすこーし低めでお送りするすっとぼけマンガ。◉ヒトデ不足、課長じゃなくてガチョウ、「圧力」鍋、タコが絡まった電線。面白い。しかし、何がどう面白いのか説明ができない。いや、面白い、のか? う〜ん。4コマ目できっちり落ちないことも。◉なのにクセになり、いつも手の届く範囲に置いてある黄色い本。常備薬か。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

工藤ノリコ

1970年神奈川県生まれ。絵本作家、漫画家。絵本多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品