火ノ丸相撲 28 ジャンプコミックス

川田 (漫画家)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088821405
ISBN 10 : 4088821408
フォーマット
出版社
発売日
2019年12月04日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
232p;18

内容詳細

千秋楽は、結びの一番まで大混戦!! 史上最強の横綱刃皇の優勝を阻止するのは!? 友情、感謝、愛──万感の思いを力とし、運命の土俵で火ノ丸が躍動する!! 小さき少年が歩み続けた熱き血潮の相撲道、完結!!

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
『火ノ丸相撲』最終巻、続けようと思えばも...

投稿日:2020/02/04 (火)

『火ノ丸相撲』最終巻、続けようと思えばもう少し続けられたと思うが、あえてここで完結させた作者川田氏の見識を評価したい。火ノ丸が横綱まで辿りつけるかどうか、それは読者の想像に任せますという事だろう。横綱になるというのはそんな簡単な事ではない。もちろん未来への期待は持たせるが、ドラマ性とリアリティのバランスにこだわってきた作者としてはあっさり主人公を横綱にしてしまうという安易なエンディングは避けたかったのであろう。ともかくも、お疲れ様でした、川田先生。

金山寺味噌 さん | 愛知県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • exsoy さん

    完結。お疲れさまでした。これからは想像に任された。最近は初優勝した後に消えていく力士が多いからなぁ…

  • 流言 さん

    『ずるいぞっ!! 貴様!!』小さな相撲と大きな相撲。鬼丸が歩んできた道は平坦ではないし、回り道だったかもしれない。だが、横綱が羨むほど相撲を楽しみ抜いた道だった。終盤は少々駆け足だったが、長きに渡りジャンプで一番楽しみにしていた漫画が堂々の完結。初めて草薙に敗れた時は、鬼丸が横綱を投げる姿なんて、想像すらできなかったものだ。小結にまで番付を伸ばした鬼丸はいつか横綱になったかもしれないし、あるいは怪我で力士生命を絶たれたかもしれない。だが、彼らがこれからも力強く生き続けることは確信できる。今までありがとう!

  • 碧影 さん

    最後までほんとに素晴らしく面白いマンガでした。お疲れ様でした。ありがとうございました。

  • 水面頼光 さん

    大団円。展開にスピード巻があり読んでて飽きさせない骨太の物語でした。面白かった。

  • ろろろ さん

    ジャンプで相撲漫画が20巻以上続くとは正直思っていなかったですが、最初から最後まで面白かったです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品