手づくり製本の本 こだわりの作家もの+作り方

嶋崎千秋

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416812075
ISBN 10 : 4416812078
フォーマット
出版社
発行年月
2012年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
144p 21×19cm

内容詳細

10人の作家・クリエイターがつくり出す、個性豊かな111作品を収録。

目次 : 1 製本家が手づくりする本(きれいで丈夫で心地良い―西尾彩の壁紙の本/ 使いこむほどに味が出る―山崎曜のデニムの本/ チャームの“鳥”を青空に羽ばたかせたい、という発想から―井上夏生のフォトアルバム/ 日常生活が魔法のように思えてくる―赤井都のMAHO NIKKI 90年後の交換日記)/ 2 ワークショップ(葉書の折帖/ リボンリンプ製本のノート)/ 3 クリエイターが手づくりする本(アンティークな質感は、好きな古本のたたずまい―井上陽子のコラージュブック/ お気に入りだからこそ、気軽に外に連れ出したい―植木明日子のノートパッカー/ 絵を本にして物語を感じたい―川口伊代のla fleur/ 自分たちが使いたいものを、使いやすくつくる―池上幸志・オオダキヌエ(yuruliku)の切手帳/ 生き返らせると好きな本がもっと好きになる―橘川幹子の改装本)

【著者紹介】
嶋崎千秋 : ノンフィクションライター、編集者。大学卒業後、株式会社リクルートなどを経て独立。「仕事」をテーマに、女性誌、経済誌、就職情報誌などの媒体で、3000人以上の働く人を取材。最近ではライフワークとして「日本の手仕事」に携わる人の取材に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Natsuko さん

    年末年始は好きな本を読んでまったり過ごしたい…という想いにぴったりハマった本。私は娯楽読書が好きだが、同じくらい装丁や本の形、製本の仕方を見るのが好きらしい。それが豆本だったりするとどうしようもなく浮かれる。本著には豆本の作り方も載っていて、その世界で第一人者らしい赤井都さんが教えてくれている。また一つ好きな世界が広がったようで、にやにやが止まらない。

  • anne@灯れ松明の火 さん

    別の本を探していて、偶然出会った。「三角形のアコーディオン折り本」が気になったので、借りてきて、作ってみた。

  • へくとぱすかる さん

    自分の作品を本にしたいのなら、手っ取り早くプリントアウトして製本するという手がある。私はオーソドックスな本しか作らないだろうけど、こういう遊び心のある製本例を見ると、本という世界の可能性の広さに驚く。紙の本もまだ負けるわけにはいかない。

  • 二藍 さん

    すごく面白かった! プロの製本家さんがまさに作品として生み出す本、どれも格好良かったり可愛かったり、お洒落で本当に素敵! 細部まで丁寧に考えこまれたデザインの手作りだから、それぞれが一冊きりの特別製。いいなあ。みんなほしい。本に綺麗な紐つけて肩から提げて歩けるようにした植木さんのブックパッカー、すごくいい。初心者でも挑戦しやすい製本について分かりやすく紹介したページもあるので、いろんな楽しみ方ができる本だと思う。

  • aoto さん

    発想が楽しい。見てるだけでも楽しめる。お洒落ー。こんな自作製本作ってみたいですね。noveをテキストに使って。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品