最遊記RELOAD BLAST 2 IDコミックス/ZERO-SUMコミックス

峰倉かずや

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784758059312
ISBN 10 : 4758059314
フォーマット
出版社
発行年月
2014年07月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
147p;21

内容詳細

西域の寺院で、三蔵一行は女性の三蔵法師・紗烙三蔵と出会う。彼女は恒天経文の力で結界を張り近辺の集落を守っていたが、ある時、術の要である塔鐘が壊され結界が解かれてしまう。寺院や集落になだれ込む妖怪達。三蔵一行も協力して妖怪と戦うが、紗烙や三蔵の前には紅孩児が現れ――?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • さとまみ(コミックス&BL小説専用) さん

    なるほど。面白い。早く続きを。

  • MINA さん

    原作通りに進むなら、今週分から面白くなりそーだな!

  • せ〜ちゃん さん

    ★★★★★ 心配で・・・次が気になりすぎるっ!

  • 卯月 さん

    読了して、あまりにも1巻の内容を忘れていたので引っ張り出してきて復習した(紗烙に対面した、ということだけ覚えていれば何とかなった模様 笑)のち、再読了。烏哭が牛魔王サイドにいる、というのは思った以上に重大な事態だったんだなぁと実感。そして、そういや三蔵は魔戒天浄以外は銃と肉弾戦だったことに、初めて気付いた。「その手の術」使えないのか! 悟空は、旧友との再会。思い出せてないけれど。悟浄の体調不良はどうなるか。

  • チムワン さん

    流石に最終章と謳ってるだけに、今までの布石が回収されていく予感がする巻でした。今まで牛歩だったのに、急に猛ダッシュしてる感じ(笑)とにかく無事、最遊記シリーズが終わりそうで良かったです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品