悲しみの子どもたち 罪と病を背負って 集英社新書

岡田尊司著

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087202915
ISBN 10 : 4087202917
フォーマット
出版社
発行年月
2005年05月
日本
追加情報
:
18cm,278p

内容詳細

罪と病という二重の重荷を背負った子どもたち。医療少年院の精神科医が彼らに向かいあう。多くのケースとの関わりから問題の本質に迫る。子どもたちの悲しみが胸をつく、臨床現場からの痛切なメッセージ。

【著者紹介】
岡田尊司著 : 1960年香川県生まれ。精神科医。医学博士。東京大学哲学科中退、京都大学医学部卒業。同大学院高次脳科学講座神経生物学教室、脳病態生理学講座精神医学教室にて研究に従事。現在、京都医療少年院勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

岡田尊司著

1960年香川県生まれ。精神科医、医学博士。東京大学文学部哲学科中退。京都大学医学部卒業。同大学院精神医学教室などで長年研究に従事するとともに、京都医療少年院、京都府立洛南病院に勤務し、発達や愛着に深刻な課題を抱えた若者たちに向き合う。山形大学客員教授を経て、現在、岡田クリニック(牧方市)院長、日本

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品