ダンガンロンパ/ゼロ 上 星海社FICTIONS

小高和剛

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784061388123
ISBN 10 : 4061388126
フォーマット
出版社
発行年月
2011年09月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
256

内容詳細

「超高校級」の才能ばかりを集めた私立希望ケ峰学園史上最大最悪の事件…。全ミステリファンを沸騰させた傑作ゲーム『ダンガンロンパ』の目眩く“前日譚”を、担当シナリオライター・小高和剛が自ら小説化。

【著者紹介】
小高和剛 : シナリオライター・小説家。(株)スパイク所属。シナリオを担当したPSP専用ゲーム『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』は、「ファミ通AWARDS 2010 ルーキー大賞」に輝いた

小松崎類 : デザイナー・イラストレーター。(株)スパイク所属。『ダンガンロンパ』のキャラクターデザインを担当。艶にあふれた描線と着彩で魅力的なキャラクターを描き出す気鋭のイラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • くろり - しろくろりちよ さん

    ゲーム「ダンガンロンパ」の登場人物たちが記憶を失くした希望ヶ峰学園での一年間に何があったかが描かれた『ゼロ』。始めから江ノ島盾子、暴走。飽きやすい人格くるくる、殺人当たり前のようにやってのけ、《超高校級の絶望》ということを隠しもしない。主人公は前向性健忘持ちの内気な女の子・音無涼子。涼子の治療者・松田夜助。童顔スパイ・神代優兎。《希望が峰学園史上最大最悪の事件》とは?上巻はまだ掴み、といったところ。どう転がるか、素敵な絶望を下巻に期待。

  • ゼロ さん

    ダンガンロンパの前日譚。原作であるゲームのネタバレをしているので、これからゲームをする人は読むべきではない作品。フルカラーであり、読みやすく、ファンの人が読む分には面白い。語られることのなかったあの事件にも踏み込むみたい。展開としては、あの事件に踏み込むからかのか、目的が良くわからず曖昧。伏線なのか、なんなのか知らないけど、読み進めていても解決することがないのでモヤモヤが残る。下巻で解決することを祈るばかりです。下品な言動も多く、キャラクターの個性も強く、西尾維新を沸騰させる作りでした。

  • 和華 さん

    ダンガンロンパについて、未知だった時に読みましたが、面白かったと記憶しています。

  • coco夏ko10角 さん

    ゲームのバレありなので完全にファン向け。ゲーム1・2のキャラが何人か登場しニヤニヤ(でもその直後にその子の死体や処刑シーンを思い出してがっくりしたり)。音無ちゃんが忘れっぽいのはアレに繋がっていくのか?などなど気になることがたくさん。特に史上最大最悪の事件……。このまま下巻へ。

  • リボー さん

    PSPのダンガンロンパ(2じゃなくて1)をプレイ済みの方なら楽しめると思います。そうでない人には256ページで1000円超えは価格が高いでしょう。内容は面白いのですが、どうしてもゲームありきの内容ですので、それをやっていない人は置いて行かれてしまうかもしれないです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品