LPレコード

ブラジル (アナログレコード)

小野リサ

基本情報

カタログNo
:
TYOLP1018
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
LPレコード

商品説明

小野リサ サンバ、ボサノヴァの名曲を歌う

2014年リリースしたアルバム「ブラジル(Brasil)」のアナログレコード化。
1989年CDデビュー以来、自他作のオリジナル曲やブラジル及び世界の名曲を心地好いボサノヴァのリズムに乗せて清涼感溢れるヴォイスで歌い、日本のブラジリアン・ミュージックシーンをリードし続けてきた小野リサが、原点に立ち返りブラジルのサンバ・ボサノヴァの名曲をリオのミュージシャンたちと録音した作品。
(メーカー・インフォメーションより)
※限定盤のためご注文をキャンセルさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

収録曲   

Side A

  • 01. Upa Neguinho(ウッパ・ネギーニョ)
  • 02. Eu Quero um Samba(喜びのサンバ)
  • 03. Mas Que Nada(マシュ・ケ・ナダ)
  • 04. Tim Dom Dom(チン・ドン・ドン)
  • 05. Lapinha(ラピーニャ)
  • 06. O Cantador(オ・カンタドール)

Side B

  • 07. Bim Bom(ビン・ボン)
  • 08. Reza(祈り)
  • 09. Sa Marina(サー・マリーナ[プリティワールド])
  • 10. Bossa na Praia(浜辺のボッサ)
  • 11. Chove Chuva(ショビ・シュバ)
  • 12. Roda(ホーダ)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

小野リサ

街中に絶え間なく音楽が流れている国、ブラジルで育ち、自然に音楽の道へと歩み出し、15歳のときからギターを弾きながら歌い始めたという小野リサ。日本人でありながらもブラジル音楽であるボサノヴァを歌い続け、日本国内に広めた小野リサの功績は計り知れない。ボサノヴァの流れるようなリズム、優しく爪弾かれるギター、そして囁くような歌声には、誰もが心地良さを感じずにはいられない。

プロフィール詳細へ

小野リサに関連するトピックス

おすすめの商品