国道食堂 1st.season

小路幸也

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784198650063
ISBN 10 : 4198650063
フォーマット
出版社
発行年月
2020年01月
日本
追加情報
:
368p;20

内容詳細

「国道食堂」と呼ばれる田舎町の外れにあるドライブインというより食堂といった雰囲気の店。そこに集う人々の悲喜交々を描く。


【著者紹介】
小路幸也 : 北海道生まれ。札幌の広告製作会社にライター、エディター、プランナーとして勤務。退社後執筆活動へ。メフィスト賞を受賞した『空を見上げる古い歌を口ずさむ pulp‐town fiction』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
みんながみんないい人過ぎるし、うまくいき...

投稿日:2021/04/12 (月)

みんながみんないい人過ぎるし、うまくいきすぎな気もするが、近くにこんな店があったら最高だ。続編も楽しみ。

マスター さん | 千葉県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • starbro さん

    小路 幸也は、「東京バンドワゴン」シリーズ中心に読んでいる作家です。著者の新シリーズ、ロードサイド連鎖リング短編集でした。設定の勝利、続編もありそうで、著者の新たな代表作になりそうな予感です。国道食堂で、唐揚げチャーハンとギョーザを食べてみたいなぁ。 http://www.welle.jp/works/%E5%9B%BD%E9%81%93%E9%A3%9F%E5%A0%82-1st-season/

  • 射手座の天使あきちゃん さん

    小路さんお得意の昭和のテレビドラマを思わせる作品です 「いよいよ本日のメ〜ンイベント IWFヘビー級タイトルマッチ あかぁコーナー、チャンピオン本橋イレブン 身長192cm 体重238ポ〜ンド〜 あおぉコーナー…」懐かしいリングアナウンスも聞こえて来そうです(笑) 二方さんの恋の行方も楽しみですね。 良い人しか登場しないお話ですので人生に疲れた人は是非どうぞ♪ (^_^)ゞ

  • いつでも母さん さん

    久しぶりの小路作品。国道沿いの食堂『ルート517』が舞台。そこは元プロレスラー・本橋が営むリングのある美味しい食堂。そこに集う人々は皆やさしい。少しずつ上手く繋がってまずは自己紹介の第1シーズンって言ったところか。ハートフルな小路さんを安心して楽しめた。(それにしては亡くなった人や経緯が多く登場)第2シーズンも楽しみにしたい。

  • ウッディ さん

    国道517号線沿いにある「国道食堂」。古い小学校のような建物で、安くておいしいメニューが沢山あるドライバー達の憩いの場所の店主は、元プロレスラーの本橋十一。プロレスリングがあって、温泉と簡易宿泊もできる、そんな国道食堂に集まってくる人々の物語を描いた本作は、食堂版の「東京バンドワゴン」という感じでした。辛い過去があっても、それぞれの立場で、精一杯生き、優しい気持ちを忘れない、そんな温かい物語でした。こんな食堂があれば、常連になりたい。続編がありそうで楽しみ。息の長いシリーズになってほしいと思います。

  • けんとまん1007 さん

    小路さんの作品を読むと、人を信じる力が湧いてくる。いろんな状況にありながらも、人は人を思い、生きていく。だからこそ、明日への希望につながる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

小路幸也

北海道生まれ。広告制作会社を経て、執筆活動に入る。2002年、「空を見上げる古い歌を口ずさむpulp‐town fiction」で第29回メフィスト賞を受賞し、作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品