ぼくのピンク

小田中裕子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784867340004
ISBN 10 : 4867340006
フォーマット
発行年月
2020年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
64p;19X19

内容詳細

ピンクって女の子だけの色?自分らしさってなんだろう?「ぼくのピンク」をさがすたびがはじまる。親子でかんがえ、かんじあう、みらいの心をつくる絵本。

【著者紹介】
小田中裕子 : ヴィジュアルデザイナー。グラフィック&ウェブデザインをメインに、企業から個人、多岐に渡る業種のプロジェクトを多く手掛ける

イリ・サーリネン : フィンランド生まれのライター・翻訳家・編集者。上智大学大学院グローバルスタディーズ研究科修士課程修了後、タイムアウト東京に入社し、2018年までライター・翻訳家、エディターを担当。観光分野のコンサルティングから税関連の翻訳まで様々なプロジェクトを手掛ける

河原奈苗 : イラストレーター。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業後、Camberwell College of Arts MA VISUAL ARTS(ILLUSTRATION)修了。雑誌・書籍やグッズ、広告への作品提供の他、国内外問わずアートイベントへの参加と展示会を定期的に行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

小田中裕子

ヴィジュアルデザイナー。グラフィック&ウェブデザインをメインに、企業から個人、多岐に渡る業種のプロジェクトを多く手掛ける

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品